ショッピング枠現金化カード利用停止

ショッピング枠現金化サービスは審査不要・来店不要で便利なサービスですが、換金目的での利用はカード会社が認めていません。カード会社にバレてしまうとカード利用停止のリスクがるので注意が必要です。

ショッピング枠現金化サービスの利用でカード利用停止?

ショッピング枠現金化 カード利用停止

違法性はないにしても、もしショッピング枠現金化利用がクレジットカード会社にバレてしまったら、カードの利用停止措置を取られる可能性があります。但しバレずにキチンと返済すれば、逆に返済実績が加算されてより信用力もアップして優良顧客となる訳となるのでバレるかバレないかでまさに天と地の差となる訳です。WEB上の情報を見る限りその様な報告はあまり目にしません。もし運悪くバレたとしても、それほんの氷山の一角の人だと思います。ここで疑問なのは、何故バレるのでしょうか。

 

実は、クレジットカード各社はキャッシング枠を限度額まで使いきってしまっている人の利用履歴を注視しており、不審なショッピング利用を判別可能なシステムが導入されていると言われてます。裏を返せば、キャッシング枠を少し残した状態であれば、そう容易にバレることはないと言えそうです。とにかくクレジットカード会社各社は、この様な何らかの判別システムでもって換金目的でのカード利用を取り締まっているというのは確かでありましょう。

 

しかしそうは言っても現実的には急な冠婚葬祭や地方への出張など、家賃や借金の支払い期限が迫っていて今すぐ現金が必要となるケースは多々あります。専業主婦やアルバイトで生計を立てるフリーターの方々など、消費者金融などでは審査が通りにくく、お金を借りるのが困難な方々もいます。ショッピング枠現金化は、その様な方々でもショッピング枠が空いているクレジットカードをお持ちなら、誰でも利用できます。

 

現金化サービスを利用する場合はカード利用停止のリスクが少なからず有るということを承知の上で自己責任での利用となります。さらに無謀な利用は避けて無理なく返済可能な範囲内で利用することを心掛けましょう。

【解説動画】ショッピング枠現金化でカード利用停止?

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

もしショッピング枠現金化サービスを利用してカード利用停止されたら?

ショッピング枠現金化 カード使用停止

ショッピング枠現金化サービスはカード会社の利用規約に違反している行為なので、もし利用が発覚した場合はカード利用停止になる事もあるみたいです。実際にショッピング枠現金化でカード利用停止になる事は稀ですが、現金化の利用にはそんなリスクがある事を念頭に置いて下さい。

 

カードが利用停止になる場合は、概ね3つのパターンがあります。まず第一にクレジットカードの残債がある場合はカード利用停止の可能性があります。次にクレジットカードで高額な商品を購入した場合はカード利用停止の可能性あります。最後にクレジットカードのキャシング枠が残っていないのにショッピング枠現金化した場合も、カード利用停止になる可能性があります。

 

それではもしショッピング枠現金化でカード利用停止になった場合はどうすれば良いのでしょうか。クレジットカードが利用停止になったらまず始めにカード会社に連絡して、カードが利用出来ない旨を伝えて下さい。カード会社からどんな商品を買ったか訪ねられたら、アクセサリーや美術品などと適当に誤魔化すしかありません。多くの場合は自動スコアリングシステムによるものなので、カード会社に言えば手動で解除してくれる筈です。それでも無理な場合は、支払いが遅延・滞納している可能性があります。

 

ショッピング枠現金化は消費者金融の様な融資では無いので、審査も無く来店も不要で簡単申込できます。24時間メール対応の為、現金化業者の翌営業日にはお金を工面することができます。また消費者金融などで簡単にお金を借りることが出来ない専業主婦やフリーター・学生にも人気が高いサービスです。利用できるクレジットカードはVISA,MasterCard,JCBのカードであればまず問題無いでしょう。

 

利用する前に現金化業者サイトでキャンペーン情報のチェックを忘れずに!これだけで数パーセントもお得に利用出来てしまうのです。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■クレジットカードの現金化サービスは、カード会社の利用規約で換金目的の利用は禁止されているので、カード会社にばれた場合は利用停止になる可能性があります。但し、返済を怠らずに返済実績が加算されると、信用が増すので優良な利用者となるでしょう。

■クレジットカードの現金化の利用がカード会社にばれる要因の一つとして、カード会社はキャッシング枠を使い切っている利用履歴を注視しており、不審なショッピング枠の利用を監視しているからと思われます。

■クレジットカードの現金化は消費者金融から借り入れが難しく、今すぐに現金が必要な方にとって大変便利なサービスですが、利用停止のリスクもあるので無理のない利用を心掛けましょう。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化サービス【利用レポート】

ショッピング枠現金化 スターバンク 体験談

茨城県|匿名さん(派遣社員)

実家の農業を手伝いながら、食品工場で派遣の仕事をやっています。実家周辺はとにかくど田舎で、娯楽施設と言ったらパチンコ屋くらいしか無く本当に退屈なんです。そんな田舎で、僕がはまっているのがパチスロです。

以前に友人とパチンコ屋に行った時に、何気なく試しにやってみたら大当たりで10万円近く勝ってしまったんです。パチンコのように釘を読んだり、技術的な要素が無く、運否天賦で勝負が決まるのが魅力です。勝ったその日は、久しぶりに東京に出て風俗店に行ったりして豪遊しました。



そんな日々が何日か続いたある日の事です。その日は給料日だったため、行きつけのパチンコ屋に意気揚揚と出向きました。僕は演技担ぎでいつも右端の台で遊ぶんですが、その日に限って真ん中の台しか空いておらず、仕方無くその台で勝負しました。運に見放されたのか、1時間もかからず給料の殆どをすってしまいました。いつものようにキャッシングで借りれば良いかと思い、近くのATMに行きましたが、どうやらキャッシング枠を使い果たしてしまったようで即日の融資は出来ませんでした。仕方なくそのまま家に戻りました。



数日すると、クレジットカード会社から電話がかかってきました。担当の方に「残高不足のため決済出来ませんでした。25日までに入金して下さい。」と言われました。親から借りようにも、何度も借金しているため頼み辛いです。何とか期限までにお金を工面する方法は無いかと思い、スマホで検索すると「ショッピング枠現金化業者を口コミ評価」のタイトルが気になったサイトを見つけました。



そのサイトを見るとクレジットカードのキャッシング枠ではなく、ショッピング枠を現金化すると言うような事が書かれてありました。早速、申込みフォームに必要事項を入力しました。すぐにスマホに電話がかかっ来て、「今から本人確認をするので身分証の写真をメールで送信して下さい。」と言われました。その後、運転免許証を写真に撮って、メールに添付して送信しました。手続きに20分くらいかかりましたが、5分後に振り込みして貰えました。リボ払いにしてもらったので、取り敢えず凌げますが、このままではカードも利用停止になりそうなので今後は計画的にお金を使おうと思います。

ショッピング枠現金化 体験談

大阪府|匿名さん(派遣社員)

建設会社に勤めています。風俗が大好きで辞められません。最初は、手持ちのお金の範囲で風俗に通っていたのですが、やがて借金してでも行くようになってしまいました。それでも辞められず、ついに支払いが出来なくなってしまいました。ショッピング枠現金化をしたのもそんな理由からです。

他のカードローン会社で借金をしようにも審査が通らず、こういった形でお金を工面しようと考えました。このサービスはすごくシンプルで、収入証明や源泉徴収などと言ったややこしい書類は一切必要なく、審査や担保、保証人もいらないので、手続きが簡単でごく短時間で利用できてしまうのです。ショッピング枠現金化の手続きに必要なのは、クレジットカードと身分証明書のみで、手持ちのパソコンやスマホのみで出来るため、誰でも簡単手軽に利用可能なサービスだと思います。



現金化業者は貸金業者ではなく通販業者であるため、取引完了後の商品代金はカード会社に支払う事になります。現金化業者が利用者の家に取り立てに来る事も、電話で催促する事も、督促状を送りつける事など一切なく、安心して利用出来ます。相手が消費者金融だと中々こうは行かず、そんな所もショッピング枠現金化の人気の秘密かも知れません。

ショッピング枠現金化 体験談口コミ

埼玉県|(匿名さん)旅行代理店勤務

都内の某所に隣接する市にアパート暮らしの30代の男性です。先日、友人と一緒に競艇に行ったんですが、大当たりをして30万円くらい稼ぎました。そこで羽目を外してキャバクラに入ったのですが、その店がぼったくりの店で水割り2杯とつまみだけで結局20万円近く払わされました。残金5万円しか残らずそのお金を元手にパチンコで勝負を掛けました。案の定、すっからかんになってしまい、車のローンが払えなくなってしまいました。

今すぐにお金が必要だったので、キャッシング枠が無い私はショッピング枠現金化する事になりました。ショッピング枠現金化の存在は、看板の広告で知りましたが店舗もあるし、胡散臭い印象は無かったです。商品をカード決済で購入して、商品の価値に見合う金額がキャッシュバックされる仕組みです。最初は商品を買ったのに、お金が貰えるという意味が理解出来なかったのですが、その秘密が明らかになりました。それは、商品と言うのはあくまでおまけであり、実際にはキャッシュバックが目的の人が大半を占めると言う事みたいです。


支払いはリボや分割払いも出来るので、お金の融資を受けたのと何ら変わらないサービスです。今回みたいにキャッシング枠が無かったり、すぐにお金を調達する必要がある時などに、利用価値が高いサービスだと思いました。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】カード利用停止

ショッピング枠現金化 カードの利用停止

ショッピング枠現金化はカード会社の利用規約に違反しているので、もし現金化の事実がカード会社にばれたらカード利用停止などのペナルティを科せられる事になります。以下、NICOSカードの会員規約から引用しました。

【第13条(退会・会員資格の取消およびカードの使用停止・返却)】
(2)F.いわゆるショッピング枠の現金化など換金を目的とした商品もしくは権利の購入または役務提供の受領その他の方法による資金の調達のためにするカードのショッピング機能の利用(以下「利用可能枠の現金化等」といいます。)など、正常なカードの利用でないと当社が判断した場合。

NICOSカード会員規約はコチラ≫
http://www.cr.mufg.jp/member/rule/nicos/agreement.html

 

NICOSカードでは「換金を目的とした商品の購入」はNGですが、換金性高い物品とは何なのかを調べてみました。以下、文部科学省のHPより引用しました。

【物品費についての質問】
【Q44021】 換金性の高い物品とはどのような物品ですか?
【A】 換金性の高い物品としては、パソコン、タブレット型コンピュータ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、テレビ、録画機器、金券類等を想定しています。

文部科学省HPの物品費についての質問≫
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/faq/1350304.htm

 

以上、換金性の高い商品を購入して現金化業者に買い取って貰う行為は、「商品買取型」のショッピング枠現金化でカード会社の利用規約に抵触します。それでは「キャッシュバック型」のショッピング枠現金化ではどうかと言うと、キャッシュバック特典付き商品に対して明らかにキャッシュバック金額が高いとなれば、資金調達が目的だと言う事は明白ですが、それを客観的に立証する事はかなり難しいと思われます。

このページの上へ↑戻る

【コラム】クレジットカードの「リボ払い」と「分割払い」の注意点

ショッピング枠現金化 注意点

現金を所持していなくても、クレジットカードを所有していれば欲しいものを買う事が出来ます。カード決済の返済日は、カード会社で決められた締め日の翌月か、「ボーナス一括払い」の場合はボーナス時期の返済日までに各プランの返済金額を銀行口座に入金しておけば問題ありません。「一括返済」や「ボーナス一括返済」の場合は利息がかかりませんが、「リボ払い」や「分割払い」は12%-18%の利息が掛かります。各返済プランの違いをおさらいします。
一括払い
返済日に買い物をした金額を一括で返済する事です。
ボーナス一括払い
ボーナス時期に一括返済するので、ボーナス直後に買い物をすれば次のボーナス時期まで返済はしなくて良い事になります。
リボ払い
買い物をした件数や金額に関係なく、毎月の支払い金額を一定に出来るので安定した返済プランを立てやすいでしょう。
分割払い
返済回数を決めて、その回数を支払えば完済する事になります。

 

「リボ払い」と「分割払い」の注意点として、「リボ払い」は毎月の返済金額が一定なので無理のない返済が可能ですが、別の買い物をしても毎月の返済金額は変らないので、完済の目途が立ちにくい事が言えるでしょう。「分割払い」は返済回数が決まっているため月額の返済を多少無理してでも完済の目途が立つので気分的にも楽かも知れません。

 

ショッピング枠現金化のサービスで購入するキャッシュバック付商品の返済方法は、一括払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払いを選択できるので、ご自身の無理のない返済プランで利用する事が可能です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る