ショッピング枠現金化スピード振込

ショッピング枠現金化の申込はネット手続きなので、来店不要で現金が必要な当日に最短5分のスピード振込が可能です。消費者金融のような面倒な審査不要なので、店頭に出向く必要がなく対面しないで現金調達が可能です。

ショッピング枠現金化の魅力は最短5分のスピード振込!来店不要でネット完結

ショッピング枠現金化 スピード振込

現金化の魅力は何と言っても最短5分のスピード振込でしょう!申込から手続き完了して実際にキャッシュバック振込されるまでの時間は長くても1時間程度で、オリジナル商品のクレジットカードの決済確認後から最短5分で送金してくれます。

 

この現金調達のスピード感は、消費者金融で新規キャッシングを申込した際とは比べものにならないレベルでしょうね。通常、消費者金融で新規の融資申込をしようした場合、まず事前に収入証明書類などを準備しなければなりません。そして消費者金融のある営業店舗や無人機に出向くことになります。近隣の場所にあれば良いのですが、居住地によってはバスや電車を使い交通費までかけなくては目的地まで辿りつかないのです。やっと店舗や無人機に着いた頃にはかなり肉体的にお疲れモードです。

 

しかし本当に疲れるのはここからで、精神的に疲れることとなります。なんだかんだで長ぁ〜い審査を完全にアウェイ状態の消費者金融の店頭の落ち着かない椅子に座って受けなければなりません。自分の立ち位置はお客様であるのですが、お金を借りる側はどこかに負い目や嫌悪感を抱くものです。しかも審査側の方が自分より年下の若輩だったりするとやはり格好悪いし恥ずかしいと思うのは当たり前でしょう。収入証明書類見られたり自宅や勤務先まで言わなきゃならないんですからね。そんな屈辱感に耐えて審査にパスして現金GETとなるのですが、最近は総量規制の影響もあり審査は厳しい傾向ですので、時間・労力を費やして肉体的・精神的にピークに達した結果、お金を借りれなかった・・・なんて洒落にならない結末を迎える可能性も充分考えられるのです。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化なら、ショッピング利用可能なカードをお持ちの方なら、誰でも簡単で確実にしかもスピード振込で即日現金GETができます。消費者金融の新規申込の様な書類の提出や会社へ在籍確認の連絡はないので、無審査で利用できるのです。申込手続きはネットでOKですので、わざわざ時間・労力を使って店舗に出向く必要ありません。
インターネットでの申込から振込までWEB完結ですので、店頭で人と対面する必要もありません。

 

ちなみに現金化業者は貸金業ではなく、キャッシュバック特典のついたオリジナル商品のネット通販会社です。そのオリジナル商品をご自身のクレジットカード決済で購入すればその商品購入金額に応じた金額をキャッシュバックしてくれるというサービスです。通常のカードショッピングと同じ様に、請求書はカード会社から送られてきますし返済もカード会社に行うことになります。現金化業者からお金が振込まれるので複雑な心境になりますが、現金化業者からの借金ではありません

 

ショッピング枠現金化サービスを利用するうえでの注意点は、悪質業者に引っかからないように業者の選び方がキモとなります。業者選びにお困りの際は、当サイトで優良店を紹介しておりますので是非参考にしてください。

【解説動画】ショッピング枠現金化なら簡単ネット手続きでお申込み当日にスピード振込

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

ショッピング枠現金化はスピード振込が出来ない場合もあります

ショッピング枠現金化 スピード送金

ショッピング枠現金化のスピード振込は数ある金融サービスの中でトップランクに位置するほど優れたものです。クレカ現金化なら土日祝日でもスピード振込が可能なので、平日は仕事で忙しいサラリーマンや現場を抜けられない工場の作業員の方にもお勧めのサービスです。但し、スピード振込出来ないケースもあるので注意が必要です。以下、スピード振込が出来ないケースについてまとめて見ました。

【クレカ現金化のスピード振込が出来ないケース】
@平日15時を過ぎた場合(一般銀行の利用)
都銀や地銀などの一般銀行の営業時間の平日15時を過ぎた場合はスピード振込は出来ません。その場合は振込予約となり早くても翌日の営業開始時間になるので注意が必要です。その場合でもネット銀行に口座があればスピード振込が可能になります。
A現金化業者が対応していない銀行の場合
現金化業者が対応した銀行で無いとスピード振込出来ない事もあります。一般的に多くの現金化業者が対応している銀行は大手の都銀(三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行)やネットバンク(ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行)のケースが殆どです。地銀や信用金庫・農協等はスピード振込出来ないケースもあるので、事前に現金化業者に問い合わせて見る事をお勧めします。
B現金化業者の営業時間外の場合
24時間営業と業者サイトで謳っているからと言って真に受けてはいけません。殆どの現金化業者は24時間メール受付であって、深夜1時に申込をしても自動返信メールが来るだけでスピード振込出来る訳では無いのです。深夜に申込んだ場合は翌日(0時を過ぎたら当日)の営業開始時間以降に振込まれる事になります。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■カードローンの新規の申込みをするには、事前に収入証明などの書類を準備して審査のために交通機関を使い、店頭や無人契約機に足を運ぶなど、肉体的にも精神的にも労力がかかります。ショッピング枠現金化なら面倒な審査不要なので、ネットで簡単手軽に申込手続きが完了しスピード振込してくれます。

■ショッピング枠現金化はキャッシュバック特典付き商品をクレジットカード決済で購入し、商品の代金に相応した金額をキャッシュバック送金してくれるサービスなので、通常のネット通販で買い物したのと同じなので請求書はカード会社から送られて来ます。

ショッピング枠現金化 スピード入金 まとめ

このページの上へ↑戻る

 

 

ショッピング枠現金化【体験談】

ショッピング枠現金化 プレストの体験談 口コミ

富山県|匿名さん(パート)

30代の子持ちの主婦ですが、最近、家を購入したばかりで、住宅ローン返済のためにパートの仕事を始めました。

同僚の中でFXのスキャルピングで儲けている人がいて、私も教えてもらう事になりました。初期費用としてインジケーター代20万円、証拠金100万円が必要と言われ、貯金を下ろして充当しました。取引の仕方は簡単で、インジケーターからサインが出るとその通りに取引するだけです。ところがこれが全然儲からないんです。FXで勝つには相場観みたいなのが必要で、素人がツールで儲けるなんてあり得ないんです。あっという間に資金は溶けて無くなってしまいました。しかも、その損を取り戻そうとさらに100万円を投資したため、合計210万円が溶けてしまいもう真っ青です。



取り敢えず来月の生活費にも困窮するようになり、どうしても30万円ほど不足してしまいます。消費者金融から借入れて工面することも考えましたが、審査があるし在籍確認をされると非常にまずいんです。



その後、スマホでいろいろ調べて見ると、「クレジットカードのショッピング枠で資金調達」の広告を発見したので、良く読んで見ると「審査無しで最短5分、簡単手続き」と書かれてあり、最近、専業主婦の利用が増えているようです。それなら私も大丈夫だと思い申込む事になりました。ネットで申込み手続きをすると、すぐにスタッフの方から電話があり、「本人確認をしたいので身分証明書の画像をメールに添付してこちらに送信して下さい。」と言われました。免許証が無いので健康保険証の画像を送りました。しばらくすると「振込が完了したので、入金確認をして下さい。」と言われ、近くのコンビニに残高照会をすると間違いなくお金が振り込まれていました。あまりのスピード送金に驚きました!リボ払いにしたので支払いが焦げ付く事は無いですが、夫にバレないように少しずつでも繰り上げ返済して行こうと思います。

ショッピング枠現金化 利用体験談口コミ

山口県|匿名さん(派遣社員)

スーパーの厨房で働いています。

中々思うように貯金が貯まらず、急場凌ぎでショッピング枠現金化を利用しました。銀行やサラ金と違って、審査や来店の必要が無く、ネットバンクに口座を持っていれば土日祝日でも振込んでくれるので、有難いサービスです。手続きにかかる時間もごく僅かで、利用手続きも単純で身分証以外に特に必要な書類など一切なく、即日で振り込んでくれました。支払い日が迫っていたし、近くのコンビニに行ってすぐにその場で、支払いを完了出来ました。



銀行などは、収入や貯金額、資産の有無、借入れ状況、社会的地位によって借りられる金額も、決まってくると言います。その点、ショッピング枠現金化は、無職の方や主婦、フリーター、学生などの経済的弱者であっても、審査もなく必要になったその時に今日中に現金化の手続きをしてお金を振込みしてくれるのです。よく考えたら、闇金でも簡単な審査を行うらしいので、他には無いサービスと言っても過言ではありません。



こんなに簡単に利用出来るので、あまり調子に乗ってリボや分割払いばかり繰り返すと、支払えなくてブラックになってしまうので注意が必要です。銀行口座には、いつまでに、いくら以上入金するというルールなどを設けて、焦げ付きを防止する事も考えても良いのでは無いでしょうか。

ショッピング枠現金化 体験談

京都府|匿名さん(フリーター)

地元のホテルでアルバイト中です。将来はホテルの経営者になりたいと思っています。ネットで見つけた経営セミナーはIT企業の社長も参加する魅力的なもので、百万円以上しますがカード決済出来ず現金振込のみなので、お金の無い私は諦めていました。

そんな時に一筋の光明が差し込みます。何と経営セミナーが期間限定で割引価格になるそうなのです。期間は一週間でしたが何とか工面出来たのが40万円でしたが後10万円ほど足りません。



当時はカードローンの残債もあり融資して貰うのが難しかったので、他の金策方法を考えました。家のPCでググると「カード枠現金化」と言う意味深な広告に目が留まり、その比較サイトの内容を良く読みました。



簡単に言うとカード枠現金化は現金化業者のオリジナル商品をカード決済で購入後、商品代金に相応した金額をキャッシュバックしてくれるものらしいです。審査も無いしスマホから申込出来る手軽さから申込を決断しました。WEBサイトの申込画面に必要事項を入力し、送信すると仮申込が完了します。折り返し返信メールが届くので、内容を良く確認すると本人確認が必要らしく、身分証の写メをメール送信しました。すぐにお金を振込んだと連絡が来たので、急いでATMに行くと本当に入金されていたので嬉しかったです。あの時お世話になったプレストさんにも感謝しています。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】消費税

ショッピング枠現金化 消費税

店頭で商品を購入する時はほとんどの場合は消費税は取られます。但し、商品価格が税抜価格になるか税込価格になる違いがあって、安いと思って購入したら別途消費税がかかってがっかりした人も多いと思います。ショッピング枠現金化においては、内税方式と言って既に商品価格に消費税が含まれている(税込価格)になるケースが多く、ほとんどの場合は別途消費税を請求される訳ではありません。
消費税のしくみと概要について、詳しく解説されたサイト「国税庁のHP 消費税のしくみと概要」はコチラ≫
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6101.htm

 

ショッピング枠現金化する際に、質の低い現金化業者になれば、還元率以外に別途の料金として、消費税や振込手数料を加算されて、最終的に還元率がかなり低くなる事もあります。消費税は8%なので、どんなに高くても92%の還元率しか行かないと思った方が無難です。もし、還元率が気になる場合は申込手続きする前に、現金化業者に電話かメールで問い合わせてみれば良いでしょう。

また、商品券・ギフト券・旅行券のほかテレホンカードなどのいわゆるプリペイドカードの譲渡は、物品切手等の譲渡として非課税とされています。

以上「国税庁のHP 商品券やプリペイドカードなど」から引用させていただきました。

このページの上へ↑戻る

【コラム】クレジットカードのフィッシング詐欺に要注意

ショッピング枠現金化 フィッシング詐欺

クレジットカード詐欺の一つに、フィッシング詐欺と言うものがあります。不特定多数、あるいは流出した個人情報から特定の人物を標的に、取引のある銀行やクレジットカード会社を装ってメールを送信してきます。

 

一例としてはその金融機関のシステムの都合で暗証番号の変更が必要になったと偽のサイトに誘導し、個人情報を盗み取る方法があるのです。メール本文に偽の接続先のURLが記載されており、そこをクリックするとページが開きます。フォームに従い入力(クレジットカード番号・暗証番号・アカウントID・パスワードなど)を入力する事で個人情報を盗み取るのです。

 

本来、金融機関から暗証番号の変更を促すメールは来ないので、メールが来た時点で詐欺と思って良いでしょう。また、最近ではFacebookなどのSNSを利用した手口も多発し、友達や他人のアカウントを名乗り、メールを送りつけてくる場合もあるのです。偽サイトかどうかを見極める方法としては、インターネットバンキングへのログインやクレジットカードなどの重要な情報を入力する金融機関のURLは、httpsで始まる場合が多く、SSL暗号化システムを導入しています。

 

もし、サイトURLがhttpでsが付いてない場合は注意した方が良いでしょう。また、実際に金融機関に問い合わせて、確認するのが確実かも知れません。ショッピング枠現金化は、申込からキャッシュバックの振込までWEBで完結するので、業者と対面しないで手続きが出来るメリットがあります。

 

しかし、対面しない事を逆手に取った悪質な詐欺業者も存在します。初めて現金化の利用を考えている方は業者の選定に気をつけましょう。詐欺の手口も様々なので、フィッシング詐欺のように現金化業者からのメールでURLが記載されている内容は詐欺の疑いもあるので注意が必要です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る