ショッピング枠現金化デメリット

ショッピング枠現金化のデメリットは何点か存在します。その中でもカード会社の規約違反のため、カード利用停止になると言う項目は大事です。法律違反では無いですが、カード会社によっては厳しいペナルティを課すところもあります。

ショッピング枠現金化のデメリット

ショッピング枠現金化 デメリット

銀行や消費者金融などでお金を貸して貰えない方であっても、クレジットカードのショッピング枠を現金化すればお金を調達することができます。ショッピング枠の現金化サービスとは、現金化業者が指定するキャッシュバック特典付き商品をご自身のクレジットカード決済で購入して、その購入金額に応じたキャッシュバックを受けるという現金調達サービスのことです。

 

買い物枠の残高があって本人名義のクレジットカードを持っている方なら、現在は求職中で無職の方であっても金融事故などでブラックリスト入りしても、誰でもこのサービスを利用して簡単確実にお金を調達することができます。店舗に出向く必要はなく、パソコン・タブレット・ガラケー・PSPや3DSなどのゲーム端末・androidやiPhoneなどから申込→振込までの手続きがすべてWEBで完結します。

 

消費者金融の新規融資ですと店頭に出向いて即日審査を受けても、休日などの場合でご自身の勤務先が休みだったりすると在籍確認が取れませんので、実際にお金を手にするのは後日なんてことも有り得ます。その点、ショッピング枠現金化サービスは通常のカードショッピングと同じですのでもともと審査がありません。当然、勤務先への在籍確認の電話連絡は一切行いませんので、勤務先の営業状態に影響されることもありません。

 

また、当サイトでイチオシ推奨している現金化業者の「キャッシュチェンジ」なら年中無休営業ですので、ネット銀行口座を持っていれば土日・祝日などの休日でも確実に当日入金が可能です。利用手順がシンプルで手続きも対面不要のWEB完結とあって、様々な方々に利用されている大変便利な現金調達サービスなのです。但し、利用することで以下にあげるデメリットやリスクもあります。

低額利用の場合、換金率が低いためキャッシング枠利用したほうが得になる。
 *利用金額が大きくなればなるほど換金率も高くなる
換金率の分、クレジットカード決済した金額よりも実際手にする金額が減る。
 *換金率は80%程度が一般的な水準
クレジットカード会社の規約違反なので、カード会社にばれると「カード利用停止」になる。
 *自己破産手続きした場合にも、免責がおりなくなるといった事例も報告されております
悪質業者が存在するので、業者選定を慎重に行う必要がある。
 *98%などとありえない換金率で誇大広告をうたっている業者は?つき業者なので注意!
悪質業者に引っ掛かった場合、個人情報の流出等の懸念がある。
 *闇金から勧誘電話が来る様になったりした事例が報告されております

そうは言ってもどうしても今すぐお金を工面する必要がある方にとっては、現実的に何が何でも目先の資金調達が必要な訳です。どうしても現金化する必要がある方は、上記のデメリットやリスクを踏まえた上で利用してください。

 

そして現金化業者を選定するのにお悩みなら、当サイトのショッピング枠現金化の優良店比較ランキングを参考にすると、間違いが少ないと思われるので是非参考にしていただきたいと思います。

【解説動画】ショッピング枠現金化のデメリット

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

ショッピング枠現金化のデメリットの対処方法

現金化 デメリット

数多くある金融サービスの中でショッピング枠現金化は、最も手続きが簡単で振込が早いサービスです。そんなショッピング枠現金化にもデメリットやリスクが生じるのは前述した通りです。

 

そのデメリットの中でもカード利用停止になるリスクがあるのは、最も影響度が高いデメリットでは無いでしょうか。ご存知の通りカード会社は利用規約で、買い物枠を現金化する事を禁止しています。これはあくまで利用規約なので法律に違反しているとまでは言えないレベルだと思って下さい。

 

そしてカード会社によってショッピング枠現金化について、多少許される所もあれば即カード利用停止の所もあるのです。また過去の支払いの履歴によっても変わってくるので、カード利用停止にならないように以下の項目を守る事をお勧めします。

ショッピング枠現金化は商品買取型では無くキャッシュバック型の現金化業者を利用する。
 *商品買取型は新幹線チケットの購入がクレジット会社にばれてしまいます。
キャッシング枠には手を付けないでおく。
 *キャッシングをしているとお金に困っているとカード会社に思われます。
ショッピング枠残高は数10万円程度は残しておく。
 *リボ天もお金に困っている事をクレジット会社に気付かせてしまいます。
過去数ヶ月間は支払い遅延を起こさないようにしておく。
 *支払い遅延や滞納のある利用者はカード会社から警戒されます。
ショッピング枠現金化の支払い期限は守るようにする。
 *支払い期限を厳守すればクレジット会社から信用されるようになります。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠現金化はショッピング可能なクレカを持っていれば、消費者金融でお金を借りる事が出来なかった方(無職や金融ブラックの方)でも利用する事が可能です。PC・スマートフォン・携帯電話・タブレットなど、ネットが繋がる端末から申込みすれば振込みまでの全ての手続きがWEB完結するので店舗に足を運ぶ必要はありません。

■ショッピング枠現金化は年中無休で、ネット銀行口座(ジャパンネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行・じぶん銀行・セブン銀行・新生銀行・イオン銀行・ソニー銀行など)をお持ちなら、即日で確実に現金調達する事が可能です。

■ショッピング枠現金化は以下のようなデメリットが挙げられます。
【デメリット@】低額利用の場合は換金率が低くなる。
【デメリットA】商品購入金額よりも換金率分だけ手に出来る現金が低額になる。
【デメリットB】カード会社に現金化の利用がばれるとカードの利用停止になる場合がある。
【デメリットC】悪徳業者が存在するので業者選びが難しい。
【デメリットD】悪徳業者を利用すると個人情報が流出する場合がある。

ショッピング枠現金化 デメリット まとめ

このページの上へ↑戻る

 

ショッピング枠の現金化の利用体験談

ショッピング枠現金化スターバンク利用体験談

徳島県|匿名さん(アルバイト)

ビル清掃のアルバイトをしています。アニメや漫画が大好きで、毎年コミケには欠かさず行っては漫画やグッズを買い漁っています。1回コミケに行くと交通費やグッズ代などで15万円近くかかってしまうため今年は諦めていたんですが、サークル仲間から猛アピールされてついOKしてしまいました。お金は無いので借金したいんですが、過去に消費者金融で借入れして長期延滞した履歴があり、審査が通らない可能性があるのです・・・。

取り敢えず、ネットで消費者金融以外の資金調達手段を調べてみると、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法があるのを知りました。てっきり新幹線のチケットをクレジットカードで買って金券ショップで買い取ってもらうものだと思っていましたが、どうやら現金化業者のWEBサイトからクレジットカード決済でキャッシュバック特典付商品を購入し、購入代金に応じた金額をキャッシュバックしてくれるというシステムのサービスとのこと。

この方法だと全てWEB上で手続きが行えしかも還元率が高くなるというのです。リボ払いや分割払いにも対応しているのでこれなら問題無く支払えると思い、ショッピング枠現金化業者の比較サイトを調べてみると「スターバンク」という現金化業者の広告が目に付きました。サイトの中身を良く読んで問題無いかチェックしました。おおよその疑問はよくあるQ&Aにすべて書かれており、特に問題無かったので、手持ちのXperiaというスマホで申込み手続きを行いました。

その後「本人確認が必要」と言われ、健康保険証の写真を撮って業者あてにメール送信しました。クレジットカード番号を聞かれるのかと不安でしたが、聞かれなかったので一安心しました。しばらく待っていると振込み完了連絡があり、近所のATMへ行って残高照会をすると問題無く入金されていました。

その甲斐あって、コミケで仲間と盛り上がり楽しい思い出を作る事が出来ました。来店不要で簡単・確実に当日入金してくれる買い物枠現金化サービスに心から感謝です。

ショッピング枠現金 体験談

大阪府|匿名さん(フリーター)

クレジットカード現金化サービスの事は、街の看板を見て知りました。当時、お金が無かった私は金策の目途が立たず、悩んでいたんですが、ショッピング枠現金化サービスを知り、何とか焦げ付かずに済みました。このサービスは、大阪にも店舗があるみたいですが、何となく入りづらくて入口まで行って引き返していたんです。

ところが、ネットで調べたら店舗に出向かなくても、WEB上で手続きが完了出来ると知り、利用するようになりました。ショッピング枠残高を調べると、1枚目は残高不足だったので、もう1枚調べてみるとショッピング枠残高がまるごと残っていたので、そのカードを現金化してもらいました。後で聞いたら、クレジットカードのショッピング枠残高はカード間で合算して現金化は出来ず、クレジットカード毎に現金化するそうです。手続きから振込まで本当にあっという間に終わり、業者から電話で振込完了と連絡が来ました。支払い日が明日に迫っていたため、慌ててコンビニでお金を下ろして来て、何とか支払いを済ませる事が出来ました。こんなに簡単に、しかもすぐにお金が調達出来るなら、これからも緊急の金策手段として利用したいと思いました。

ショッピング枠現金化 体験談

岐阜県|匿名さん(アルバイト)

私は自分磨きにお金を惜しまないたちでジムやネイル、ホットヨガなど給料の殆どは使ってしまいます。最近はエステまで通う様になりました。流石に毎月の支払いが厳しくなり、引き落とし日に残高不足が発生しました。

引落が出来なかったジムには少し待ってもらう様にお願いしましたが、支払うお金がありません。アコムやアイフル・プロミス・レイク等の消費者金融で借りる事を思いつきましたが、無人契約機に入って行く所を知り合いに見られたら大変です。

その時、駅でもらったティッシュのチラシを見ると、「ショッピング枠現金化」と書いてあります。そこのお店のHPにアクセスすると、クレジットカードのショッピング枠利用したお金の調達方法だという事が分かりました。

幸い私はVISAやJCB、マスターカードを持っているのでどれも使えそうです。ネット銀行も業者が取引しているジャパンネット銀行口座を持っているのでサービスを利用するだけの条件は整っています。業者の申込みフォームから申込んで、次の本人確認を終えると商品をカード決済で購入します。しばらくすると振込み完了のメールが来ます。全ての手続きを入れても1時間以内で振り込んでもらえました。次回からはもっと早く振り込んでくれるそうです。便利なサービスを発見しましたが自分磨きは外見だけでなく中身も磨かなくては行けないと反省しています。

このページの上へ↑戻る

【コラム】クレジットカードやローンカードは多過ぎるとリスクがある

ショッピング枠現金化 リスク

日本国内で約3億枚のクレジットカードが発行されているそうです。一人当たり平均3枚ですが、中には数10枚持っている方もいるでしょう。クレジットカードと言うのは、本来カード会社に所有権があり、利用者に貸与しているだけなので集めることにあまり意味は無いです。

 

カードが利用停止になった保険として、複数枚のカードを持って置くのも良いですが、せいぜい2〜3枚程度にとどめて置いた方が無難です。実際に利用するカードは1〜2枚くらいだと思います。残りのカードは使用しないのであれば、解約・退会の手続きをしてカードは処分した方がすっきりします。休眠カードはカード会社からも嫌われるので、1年も利用しない場合は所有する事に意味はないでしょう。

 

またローンカードにおいてはすべて解約・退会した方が良いです。と言うのも自動車や住宅などの高額なものを買う時にローンを組むと思いますが、クレジットカードやローンカードがあまり多いと審査が通らない事もあります。仮に借金が無くてもクレジットカードやローンカードのキャッシング枠は、利用していなくても限度額を合算して負債として扱われる場合があるので注意が必要です。

 

ショッピング枠現金化を複数枚で行う場合でも、2〜3枚もあれば相当な金額を工面する事が可能です。また申込実績もCICなどの信用情報に6ヶ月間は履歴として残るので、あまり沢山カードを申し込むのは考えた方が無難です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る