ショッピング枠現金化利息

ショッピング枠現金化は、キャッシュバック特典付き商品購入の支払いをリボ払いや分割払いを選択した場合に利息が掛かります。一括払いやボーナス一括払いを選択すれば利息は掛からないでサービスを利用できます。

ショッピング枠現金化の利息はいくら?

ショッピング枠現金化 利息

クレジットカードの現金化サービスは、現金化業者が指定するキャッシュバック特典付商品を購入して、その購入金額に見合ったキャッシュバック金額を、指定した銀行口座に振込んで貰うという現金調達サービスです。
カードローンなどの借金とは違い通常のクレジットカードでのショッピングと同じですので、商品購入代金の返済は使用したカード会社に行うことになります。
支払いをリボや分割を選択した場合は、利息分と購入代金を返済する事になります。
したがって、ショッピング枠現金化で掛かる利息とはカード会社が設定した利息ということになります。

 

では、クレジットカードのショッピング枠現金化サービスを利用してリボ払いや分割払いをしたらいくら利息を取られるのでしょうか?
クレジットカードでキャッシングをした場合、年間の利息は18%くらいかかります。
これは、消費者金融で借金した利息と同じくらいです。
一方、クレジットカードで買い物をして、リボ払いや分割払いをした場合にかかる年間の利息は15%くらいとキャッシングに比べ低利息となります。

 

もっと利息が安くなる方法は無いのでしょうか?
例えば、ゴールドカードにすると利息は3〜4%安くなりますが、別途年会費が必要であったり審査もそれなりに厳しいので利用者は限られてしまいます。

 

そこで利息は安くならないけどポイントを上げられる方法をご紹介したいと思います。
クレジットカード会社の収益の柱というのは、リボ払いや分割払いによって得られる金利手数料であり、各カード会社はこぞってあらゆるサービスを展開しています。
その目玉のひとつがリボ払い専用カードです。
リボ払い専用カードですと通常のクレジットカードと比べてポイントが2〜3倍も付きます。
もちろん年会費も無料です。
少しでもお得にカードで現金サービスを利用したいとお考えの方は是非参考にして下さい。

 

実際にはカード会社に返済する際にかかる利息以外に、現金化する段階での換金率差額分が利用者負担となりますので、ショッピング枠現金化サービスを利用する場合は換金率とカード会社の利息等を考慮の上、利用金額や返済プランを自己判断することになります。

 

ショッピング枠現金化サービスは、クレジットカードの買い物枠が利用可能なショッピング枠残高があれば誰でも簡単で確実にスピード入金してくれます。
なお、即日に現金調達できる大変便利なサービスですが、換金率負担や金利負担のリスクを請負うことになります。
当然のごとく利用しないにこしたことはないのですが、そうは言っても現実的に今すぐに現金が必要といった状況も長い人生多々あります。
現金化サービスのリスクを理解して無理な利用をしない様に心掛けることが必要です。
ショッピング枠現金化の業者選びにお困りの方は、当サイトが厳選したショッピング枠現金化申込実績ランキングを参考にお選びください。

【解説動画】ショッピング枠現金化の利息

 

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化は支払い方法で利息が変わる?

ショッピング枠現金化の利息

クレジットカードの現金化サービスを少しでも利息が低く利用したいなら、クレジットカードの支払い方法にも注目すべきでしょう。
理想は利息ゼロの一括払いですが、少しでも支払いを先送りしたい方にとっては、リボや分割払いの方が良いですが年利12〜15%くらいの利息がかかってしまいます。
それでは利息無しで支払い猶予期間が長い支払い方法は無いのでしょうか。
実はカード会社はかなり限定されますが、以上のような支払い方法が出来るようなので、ここでご紹介したいと思います。

 

第一に支払い回数を2回までにする2回払いという方法があります。
割賦販売法では2回払いまでは、分割払いに指定されないため、利息がかからない場合がほとんどです。
第二にボーナス払いと言う方法があります。
ボーナス払いは1回払いと2回払いがあり、一般的には2回払いになると利息を取られる場合が多いのですが、オリコカードなどはボーナス2回払いであっても利息が無いのです。
つまり最大で約1年間も支払いが延ばせる上に利息も付かないので、お得なカードと言えるでしょう。

 

以上の方法は対応しているカード会社は少なく、利息の金額も各社によって違うので、カード会社のHPなどで良く確認する事をお勧めします。
また探せばもっと利息が低く、支払い猶予期間の長いクレジットカードもあるかも知れないので、現金化サービスを利用する前に調べておくと良いと思います。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠現金化を利用した場合の商品購入代金の支払いは、カード会社に返済する事になるので、ショッピング枠現金化サービスを利用した際の利息はカード会社の設定した金利となります。

■クレジットカードでキャッシングすると年間の金利は18%で、ショッピングして支払いをリボや分割払いにすると15%なので、ショッピング枠を現金化した場合の方が低金利ですが、現金化する場合の還元率差額分が利用者負担となるので、利息と還元率を考慮して利用金額や返済プランを決める必要があります。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化サービスの利用体験談

ショッピング枠現金化 プレスト利用体験談

東京都|匿名さん(アルバイト)

清掃のバイトを始めて2年になります。

br
趣味は競馬で毎週欠かさずレース観戦に行きます。
br
つい熱くなって財布が空になってしまう事もあるため、妻は2万円くらいしか渡してくれません。
br
つい最近も都内の競馬場に競馬観戦に行ってきたんですが、そこに毎週会う競馬仲間がいて、その内の一人から有力な情報を嗅ぎ付けました。
br
その人は結構やり手のギャンブラーだったのでつい信用してしまい、言われた通りに馬券を買いましたが見事に外れました。
br
結局、その後も負け続けて財布が空になってしまいました・・・
brbr
月初だったので本当にきつくて、利息が少々高くても構わないのでとにかくどこか借入れ出来る所は無いか探しましたが、すでに他社の借金が多くてどこも借入れ出来ず、妻にもお願いしましたが断られました。
br
どうする事も出来ずに悶々と過ごしていると、競馬仲間から日曜日のレース観戦に誘われました。お金が無いから断ると、その人がクレジットカードで現金を調達できるサービスがあると教えてくれたんです。
brbr
早速ヤフーで検索すると、口コミサイトが表示されました。分らなかったので取り敢えずランキングが1位のサイトから見ていきました。

br
[[a href="./24時間対応.html"]]24時間メール受付[[/a]]で即日現金調達出来る業者が多数検索表示しましたが、どれも似たり寄ったりでどの業者にするか迷った私は、やっぱりランキングが1位の口コミサイトの情報が信用あると思い、ランキング1位の口コミサイトに戻りました。その口コミサイトでは3つの業者しか紹介していませんでしたが、内容が濃くわかりやすく詳しく解説してあったので信用出来ると思い、そのサイトが推薦する業者の中から一番信用出来そうな業者を選定しアクセスしてみました。
brbr
するとプレストという業者のホームページが表示されたので、口コミサイトの内容が本当かどうか確認しました。
br
良く読むとサイトに書かれてあった事は、本当の様に思えたのでその業者に決めました。
休日も営業しており土曜日でも振込可能と書いてあったので早速申込みをしました。
br
初回は本人確認があると言われ一瞬びびりましたが、身分証の写メをメールに添付して送るだけだったため、問題無く実行出来ました。
br
[[a href="./ネット銀行.html"]]土曜日なのにネット銀行に送金[[/a]]してくれたので、日曜日の競馬に参戦出来て本当にラッキーでした。

クレジットカードカード現金化 利用体験談

沖縄県|匿名さん(無職)

主人と離婚後、一人暮らしを始めました。

br
在宅ワークを始めるも収入は3万円くらいで、食べていけません。
br
幸い独身時代に、クレジットカードを作っていたので、ショッピング枠を現金化してお金を用立てていました。
br
この方法なら審査がいらないし、わざわざ店舗に出向かなくてもお金を工面出来るのです。
brbr
現金化サービスを利用するにあたり、一番不安だったのが本当に振り込まれるのかという事です。
br
ネットの口コミで、分割で振り込まれたとか、実際の金額と違っていたなんて噂が独り歩きして、とても不安になりました。
br
ですが、実際に利用してみたら本当に即日で、言った通りの金額を振り込んでくれたので安心しました。
brbr
営業時間外でも、受付は24時間年中無休なのは嬉しいですね。
br
手続きも本当に簡単で、収入証明などの書類や難しい操作など一切無く、スマホ1台で誰でも申し込めるので機械音痴の私でも楽にこなせました。

brbr
ただ最初の手続きは、本人確認をするため身分証明書が必要で、[[a href="./リピーター.html"]]二度目からのリピーター[[/a]]になるとそれさえも必要ないそうです。
br
消費者金融などの金融機関では、こんなに簡単にすぐに資金調達する事は無理だと思います。
br
もう一度くらい利用するかも知れないですが、その時はよろしくお願いします。

ショッピング枠現金化 体験談

愛知県|匿名さん(主婦)

昨年に離婚した子持ちのシングルマザーです。

br
近所の工場でパートで働いていますが生活するのがやっとです。それでも元夫から生活費が振り込まれていた時は何とかなりました。
br
離婚して4ヶ月目くらいから生活費の支払いが遅れるようになり、今では殆ど支払われていません。
br
なけなしの貯金も底を付くのは目に見えています。
brbr
キャッシングでお金調達したいですが、総量規制により年収の1/3までしか借りれず悩んでいました。
br
ショッピング枠現金化を利用したきっかけは、たまたま駅前の看板を見かけたからでした。
br
初めは店舗に行こうか迷いましたが、スマホで調べると商品買取型は金券をカード決済で購入するので足が付きやすくその結果、カード利用停止のリスクも高いそうです。
br
その点キャッシュバック型は商品をクレジットカードで購入し、購入額に相応した金額をキャッシュバックしてくれるサービスです。
brbr
商品は換金性の高いものでは無いのでショッピング枠現金化した事実がバレにくいそうです。

br
スマホの申込フォームから手続きをしましたが、一度に高額の決済は難しいのでカード2枚を現金化しました。
br
何とかお金調達出来て助かりました。
br
あの時親身になって相談に乗ってくれたスタッフさんに感謝しています。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】金利

ショッピング枠現金化 金利

一般的に金利と言えば銀行に預金すれば数パーセントお得になったり、逆に車のローンを組めば実際の金額よりプラスアルファとして支払われる金額くらいの認識しかない方も多いと思いますが、金利について正しい知識を知る事でお金に関しての判断力が身に付くと思います。

それでは金利とは何かと言えば、借り手が貸し手に支払われる利息(賃借料)と元本との割合の事であり、資金を借りる(貸す)時の重要な情報と言えます。

以上「金融広報中央委員会」のHPより引用させていただきました。
金利について詳しく知りたい方はコチラ≫
http://www.shiruporuto.jp/finance/kinyu/yogo/yogo131.html

 

それではショッピング枠現金化の場合の金利についてはどうなるかと言えば、リボや分割払いを利用した場合は年利15%くらいになります。
キャッシングは18%くらいが多く約3%ほどお得になります。
実はここには大きな落とし穴が存在するので注意が必要です。

 

確かに単純に金利だけを比較した場合は、ショッピング枠現金化の方がお得ですがこれは還元率が100%の場合です。
実際には還元率というものがあり、10〜20%減額されるので、年利に換算すると135〜255%と言うとんでもない暴利なのです。
これは利息制限法の上限20%を遥かに超えるもので、ショッピング枠現金化が貸金業に出来ない大きな理由はここにあります。

 

またリボや分割払いと言うものが、この辺の数字を麻痺させるのです。
例えば10万円を現金化して8万円が手元に入ってくれば、2万円も多く支払わなければならないのですが、月々の支払いが僅か6,000円だと言われれば心が揺らいでしまうものです。
ショッピング枠現金化はこのように実際は高金利ですが、そうは言っても人に言えない事情でキャッシングやカードローンを利用出来ない方も多く、審査無しで簡単手軽に即金で資金調達出来るショッピング枠現金化のようなサービスは中々なく、利用者は後を絶たないのが現実です。

このページの上へ↑戻る

【コラム】携帯キャリアの乗換キャッシュバックキャンペーンを利用すればお得

ショッピング枠現金化 携帯キャリア決済枠 現金化

「キャッシュバックキャンペーン実施中!」というようなキャッチコピーを見かける事が良くあります。
特に携帯電話のキャリアが、他社から乗換の新規顧客獲得のために、常に何らかのキャンペーンを実施しています。
通常は、所定の期間の利用契約を交わし、期間中に解約すると違約金を支払う事になりますが、キャンペーンを利用すると、違約金に相応する金額を払ってくれる場合が殆どです。
利用者側もキャッシュバックも受け取れるので、機種代金の支払いが終わったタイミングで携帯キャリアを変更する人も珍しくありません。

 

実は、この携帯キャリアを乗換える方法(MNP)でお小遣い稼ぎをする人もいるみたいです。
複数のスマホや携帯電話端末を契約し、キャリアを乗り換える事でキャッシュバックを受取り、不要になった端末は売却して収益を得る仕組みのようですが、利益を得るにはノウハウがある様なので調べてみると良いでしょう。

 

ショッピング枠現金化サービスは、現金化業者が販売するキャッシュバック特典付き商品をクレジットカード決済で購入し、商品代金に相応した金額のキャッシュバックを送金してもらいます。
このサービスは、クレジットカードのキャッシング枠を全て使い果たし、消費者金融からも審査が通らずに資金調達が出来ない人が多く利用しています。
クレジットカードのショッピング枠に残高があれば誰でも利用出来るのです。
同じキャッシュバックでもお金を受け取る目的が大きく異なる場合もあるのです。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

 

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ 優良店ランキングを見る