ショッピング枠現金化利用可能カード

ショッピング枠現金化サービスの利用可能カードは現金化業者により異なります。また使用するカードによっても還元率が違う場合も有りますので現金化サービスを利用する前に業者に確認するとよいでしょう。

ショッピング枠現金化サービスに使える利用可能カードは?

ショッピング枠現金化 利用可能カード

ショッピング枠現金化サービスは、現金化業者が指定するキャッシュバック特典付の商品をクレジットカード決済すれば、その購入金額に相応した現金をキャッシュバックしてくれるという新種の現金調達サービスです。
買い物に利用できるご自身のクレジットカードをお持ちの方なら、消費者金融で借入れを断られた方でも現在アルバイトのフリーターの方でも色々な方が利用できます。

 

消費者金融やカードローンなどで新規融資のような審査は無いので、手続きはとてもスピーディーに完了します。
また、スマートフォン・パソコンなどのネット端末から簡単に申込みができて、キャッシュバック送金までのすべての手続きもネットで完結しますので、消費者金融の様にわざわざ店舗に出向く必要がありません。

 

申込は簡単で、業者のHPから「申込はコチラ」といった申込みボタンをクリックし項目に沿って入力し送信するだけです。
現金を振込んでもらうまでの全ての手続きがWEBで済みますので、誰にも顔を合わすことなく利用できるので、年々増加傾向に有る人気の高いサービスです。

 

利用する方は会社の経営者・会社員の方から専業主婦・無職・フリーター・学生に至るまで実に様々な方々に利用されております。
利用用途については、最も多い利用金額の水準が10万円くらいであることから、急な繋ぎの資金調達に利用される方が多いのではなかろうかと思われます。

 

急な出費の際の強い味方であるショッピング枠現金化、どの様なクレジットカードが利用できるのでしょうか?
現金化業者によって異なりますが、ほとんど全てのクレジットカードが利用可能です。
但し、利用可能というとあたかもクレジットカード会社が了承している様に思われますが、実はクレジットカード会社各社は利用規約で換金目的の利用を禁じております。
>>「社団法人日本クレジット協会」:現金化利用に関する注意勧告

 

現金化サービスを利用したことが、クレジットカード会社にバレてしまった時には、最悪の場合カードの利用停止になるリスクがあるので注意が必要なのです。
また、現金化業者を排除しようという動きにあるのが現状でございます。
そうは言っても現実的には、どうしても緊急に今すぐ現金を工面しなけれなならない・・・という場合もあるものです。
勿論、法律で現金化が禁じられている訳ではありませんので現金化サービスを利用したからといって違法行為をしたことになる訳ではありません。
ただどうしても利用する必要がある場合には、前記の様なリスクを理解の上で自己判断でのご利用でお願い致します。

 

ショッピング枠現金化の業者は数百社以上存在するので、その中から自分に適した業者を探すのは至難の業と言えます。
残念ながら業者の中には悪徳業者も存在し、WEBサイトを見ただけでは判断が出来ません。
当サイトは実際に利用して優良と判断した3業者をランキン形式で紹介していますので、もし現金化する業者がまだ決まっていないようでしたら参考にしてみてください。

【解説動画】ショッピング枠現金化に使える利用可能カードは?

 

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化サービスの利用可能カードと利用出来ないカードの違いとは?

ショッピング枠現金化 対応カード

ショッピング枠現金化サービスは3大ブランドのクレジットカードであればどんなカードでも利用可能です。
ではクレジットカードであればどんなカードでも良いかと言えば、ごく一部利用出来ないカードも存在します。
今回はそんなカードについて説明していくので、現金化の利用を考えている方には是非参考にしていただきたいと思います。

 

まずクレジットカードの中でもステイタスの高いAMEXやダイナースのカードは、現金化業者によっては対応していない場合もあるので注意が必要です。
もし上記のカードしか所有していない場合は、直接現金化業者にメールか電話で問い合わせてみて下さい。

 

第二に他人名義のカードは原則利用出来ません
夫や妻のクレジットカードをどうしても利用したい場合は、本人の了解を取って身分証も名義人のものであれば、カード会社にばれる事は無く翌月に名義人宛に明細書が届く事になります。
しかし、カード会社の利用規約ではクレジットカードの利用は名義人本人以外は利用出来ないと明記されている事が多く、もし他人名義のカードを利用してカード利用停止になっても、一切文句は言えないしすべて自己責任である事を肝に銘じて下さい。

 

第三にクレジットカードのショッピング枠残高が無いカードは利用出来ません。
ショッピング枠現金化はショッピング枠を現金化するので、ショッピング枠残高の範囲内でしかお金を調達出来ません。

 

最後にクレジットカードのショッピング枠残高はあるけど、前月の支払いが残っている為にクレジットカードを利用出来ない場合があります。
残債の処理は支払日までに済ませておく事をお勧めします。
もし支払い期限に間に合いそうに無い場合は、こちらから電話して支払いを待ってもらえるようにカード会社に交渉するのも一つの手ですね。
カード会社のスタッフは恐らく毎日督促の電話をしていますが、電話を無視されたり逆切れされたりするケースも多いと聞きます。
もしカード会社に正直に支払いが遅れると言えば、支払い期日を延長してくれたりする可能性もあるので、諦めずに交渉して見ると良いと思います。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠現金化はショッピング可能な本人名義のクレジットカードをお持ちなら、消費者金融で審査に通らなかった金融ブラックの方や、失業中・専業主婦・学生・フリーター・会社員の方でも利用する事が出来ます。

■ショッピング枠現金化で利用可能なカードの種類はVISAカード・JCBカード・Masterカード、AMEXやダイナースカードなどのほとんどのカードを利用する事が出来ますが、現金化業者によって異なります。

■ショッピング枠現金化サービスはカード会社で利用を認めていないので、もし利用がばれたらカード利用停止のリスクがあるので注意が必要です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化【体験談】

ショッピング枠現金化 体験レポート

栃木県|匿名さん(パート)

飲食店でパートをしながら子育てをしています。

br
2年前に旦那と離婚して、子供2人を引き取りました。
br
最初は、毎月養育費が入ってくるし、私の給料も併せればなんとか生活出来ていました。
br
ところが、離婚して2年目に入った当たりで、養育費の支払いが遅れるようになり、ついに全く支払われなくなりました。
brbr
元旦那のスマホに電話しても、電話番号を変えられていて連絡を取る事が出来ませんでした。
br
パートの給料だけでは、生活はかなりきつく毎日切り詰める状態が続きました。
br
毎日、子育てと仕事に追われて本当にストレスが溜まって来て、鬱状態にまでなってしまいました。
brbr
そんな私を見かねて、ママ友が「子供は預かってあげるから、たまには遊んできなよ。」と声を掛けてくれました。
br
「そうしたいけどお金が無いんです。」と言うと、ママ友に「ショッピング枠現金化サービスを利用したらどう?」と言われました。

br
聞いた事も無い言葉だったので、ママ友に詳しく説明して貰いました。
br
説明の内容をまとめると、「利用可能なクレジットカードでショッピング枠を換金するサービスで、消費者金融のような審査も無いし、金利も安くリボ払いにも対応している。」と言うような内容だったと思います。
br
働いていない無職の人でも[[a href="./主婦.html"]]パートで働く主婦[[/a]]や学生でも利用できるみたいです。
br
リボ払いに対応しているなら、取り敢えず月の支払いは1万円程度にして、お金が出来たら繰り上げ返済すれば良いと思ったんです。
brbr
早速、ママ友にショッピング枠現金化口コミランキングでも高評価だというプレストという現金化業者を紹介して貰って、サービスを申込みました。
br
業者の方も手際が良く、僅か1時間足らずで現金を手にする事が出来ました。
br
その日は、久しぶりに学生時代の友達と会い、エステや焼き肉、カラオケと豪遊しました。
brbr
その後、友達が相談に乗ってくれて、結局実家に戻る事になりました。

br
あの時に助けてくれたママ友、友達や現金化業者の方には、本当に感謝しています。

ショッピング枠現金化 利用体験

東京都|匿名さん(無職)

都内在住の女性で求職活動中です。

br
会社を退職しましたが、3年目くらいで貯金が底をつき、未だに就職出来ずにいます。
br
主な収入源は、ブログの広告収入ですが、それだけではとても食べて行けません。
br
当座の資金として数10万円のお金を借りたいのですが、どこも借りる当てがなく悩んでいました。
brbr
ショッピング枠現金化は、審査が通らない私にとって、一時的なお金を工面するのにとても有効な手段でした。
br
1ヶ月でも支払いが遅らせる事が出来るなら、その間に親に借りるなり短期バイトをするなりして返済の目途を立てる事も可能です。
br
最悪、出来ない場合、もう1枚クの利用可能なクレジットカードを使って現金化して、自転車操業するしかありませんが、カード会社に不信に思われるかも知れません。
brbr
カードの利用停止にならないためには、支払い期限までにきっちり払って行くしか無いと思います。
br
そうやって実績を積んで行けば、ショッピング枠利用限度額を上げてくれたり、知らず知らずのうちにポイントやマイルが貯まっていたりするので、悪い事ばかりでもないのです。

brbr
ちなみに[[a href="./VISAカード.html"]]現金化に利用できるカードはVISA[[/a]]やJCB・MASTARカードなどの3大ブランドなら殆どの業者で利用できるようです。
brbr
今はとにかく、ショッピング枠現金化に頼るしかありませんが、何とか年内までに自分一人だけでも、食べて行ける経済力を身に着けたいと思っています。

ショッピング枠現金化 体験談口コミ

愛知県|匿名さん(会社員)

入社3年目の20代です。

br
私の勤める会社では、毎週末に飲み会があってずっと断っていたんですが、ある日どうしても出てくれと言われ参加しました。
br
その後は派閥に入り、飲み会を断れなくなってしまったのです。
brbr
幹事が奢るのが通例ですが、2次会3次会となると費用も馬鹿になりません。
br
お金が無いと愚痴をこぼしていたら、後輩の子からショッピング枠現金化をしてお金を工面していると聞きました。
br
その子にショッピング枠現金化の方法をいろいろ教えて貰いました。
brbr
消費者金融だと審査で半日潰れたり、無人契約機まで行かなくてはなりませんが、ショッピング枠現金化ならスマホ1台ですべての手続きが完了してしまうので便利です。
brbr
最初、申込画面に個人情報を入力し暫くすると、スマホに電話がかかって来ます。
br
その後、本人確認のために身分証の写メを業者宛に送れば、後はお金が振り込まれるのを待つだけです。

br
審査や、収入証明・保証人・担保・[[a href="./電話不要.html"]]在籍確認の電話など煩わしい事は一切必要なく[[/a]]、スピード振込してくれるので、給料日前の金欠時のお金調達には大変重宝しています。
brbr
支払い先が現金化業者では無く、カード会社なので安心して利用出来ると言う点もメリットです。
br
もうこのサービスを知ってから、お金の心配は無くなりました。
br
今日も合コンに誘われているんですよ。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】プリペイドカード

ショッピング枠現金化 プリペイドカード

プリペイドカードには様々な種類がありますが、大きく分けるとカードタイプ・海外専用・非カードタイプ・デビットカードの4つに分類されます。
どのカードにも共通するのは、事前に現金を入金しその範囲内で利用する事です。
入金方法はカードの種類にもよりますが、現金やクレジットカードでチャージする事が出来ます。
金融情報サイトiFinanceにプリペイドカードに関する詳細な説明が記載されています≫
http://www.ifinance.ne.jp/glossary/creditcard/cre256.html

 

クレジットカードでショッピングすると、現金で買い物するのと違い金銭感覚が麻痺して使い過ぎる人も居るようです。
プリペイドカードのメリットは、チャージした金額が利用限度額になるのでそれ以上使い過ぎる事が無い事です。
カードタイプの場合は、残高不足になったら再チャージして何度でも使えます。
尚、買い物をした際に残高不足で少し足りない場合は、現金やクレジットカードと併用出来ないので注意が必要です。

 

プリペイドカードは贈答品としても利用される事が多いです。
折角頂いたのに使い道がなく余っている人も中にはいると思います。
プリペイドカードには、有効期限があるので期限内に買物をするか、ギフト券の買取業者に買取ってもらうと良いでしょう。

 

Amazonギフト券なら、80%-95%位で買い取ってもらえる可能性があります。
Amazonギフト券の買取業者は、お手持ちのギフト券の他に、ギフト券を持っていない方も買取の申込ができるのです。
それは、ショッピング枠現金化の手法と似ていて、お金を借りたい人に向けたサービスなのです。

 

Amazonギフト券Eメールタイプをクレジットカード決済で購入し、それを業者に買取してもらうのです。
そうするとショッピング枠現金化のように、本人名義のカードを利用して審査不要・来店不要で現金を手にする事が出来るので、最近人気の現金化の方法です。

このページの上へ↑戻る

【コラム】ショッピング枠現金化の歴史は60年以上?

ショッピング枠現金化 現金化の歴史

クレジットカードが誕生したのが今から60年前の1950年まで遡ります。
アメリカのある経営者がレストランで食事をしたものの財布を忘れた事に気付き、家族に財布を届けて貰ったそうです。
その経営者が只者で無いのは、その事件をそのまま終わらせずにビジネスに結び付けた事です。
その後、その経営者は友人と一緒にお金が無くても食事が出来る会社を立ち上げました。
会社名はダイナース(食事をする人)と名付けました。
これがダイナースクラブの誕生のきっかけです。

 

それから10年後、日本に初のカード会社である日本ダイナースクラブが設立したそうです。
それから3年後にプラスチックのカードが日本から誕生しました。
クレジットカードの歴史が60年もあるなら、ショッピング枠を現金化しようと考えても何ら不思議はなく、現金化の歴史も意外と古い可能性があります。
お金が必要だけど借金はしたくないと言う方にとって、ショッピング枠現金化はぴったりのサービスです。

 

質屋や買取ショップはブランド品や貴金属などの換金性の高いものを所有していれば、それなりの高い価格で引き取って貰えますが、何も無い場合はクレジットカードを利用してお金を用立てる事が出来るのです。
現金化の店舗は1995年頃には既に存在していたみたいです。
当時はギフト券の買取も兼業でしている現金化業者もいたので、○○ギフトと言う社名が多かったみたいです。

 

2000年に入ると「カードでお金」のキャッチコピーが目立ち始めます。
その後2010年に貸金業法が改正され総量規制が施行され、それまで借り入れが出来ていた主婦やフリーターなどの方が年収の1/3以上は融資出来なくなりました。
テレビで詐欺業者が逮捕されたのも丁度この時期です。

 

その後、右肩上がりに伸びていた現金化業者の数も2011年をピークに下降しているのが現状です。
ショッピング枠現金化には以上のような歴史があり、最近ではネットを利用したキャッシュバック方式の現金化業者がほとんどになっています。
キャッシュバック方式はスマホから申込出来て、ネット銀行口座があれば平日15時以降であっても土日祝日であってもスピード振込が可能なので急ぎのお金調達には大変便利です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ 優良店ランキングを見る