ショッピング枠現金化履歴

ショッピング枠現金化サービスは通常の通販なのでカードローンやキャッシング等の借金ではありません。信用機関には買い物の履歴は残りますが、借金履歴として残ることもありません。ですので住宅ローンの審査には影響しないです。

ショッピング枠現金化は借金履歴が残らない新型キャッシング

ショッピング枠現金化 履歴

クレジットカードには、カードショッピングなどに利用する「ショッピング枠」と、現金を借り入れできる「キャッシング枠」という2つの異なった機能が1枚のカードに備わっております。法規制についても、ショッピング枠に関しては「割賦販売法」、キャッシング枠に関しては「貸金業法」と、これら2つはそれぞれ別で規制されていま位で利用状況・返済実績をデーターベース化して加盟各社で共有するして与信審査などに活用する仕組みがとられています。

 

職業によっては、キャッシングなどの借金がマイナス査定になるなどデメリットとなる仕事もあり、その場合キャッシング系の信用情報の利用履歴に載ることを嫌う方も多々おられます。クレジットカードのショッピング枠現金化は、現金調達にキャッシング枠ではなくショッピング枠を利用します。顧客の信用情報機関についても、ショッピング枠はローン系の信用情報機関で、キャッシング枠と別になっておりそれぞれの信用情報機関単ほうを利用しますので、キャッシング系の信用情報履歴には載りません。これが、ショッピング枠現金化は、借金履歴が残らないと言われるゆえんです。

 

ショッピング枠現金化の利用はショッピング扱いとなりますので、当然ローン系の信用情報履歴には載ることになりますが、現代のクレジットカード社会においてローン利用は当たり前ですので、ローン利用することがマイナス評価になったりはしないものです。逆にキチンと返済することにより優良顧客となり信用度が増すことになりますし、ショッピング利用ですのでポイントも貯まります。一般的にショッピング枠はキャッシング枠の数倍の利用限度額が設定されてますが、年収の1/3を貸付上限とした貸金業法の改正法である「総量規制」は、「キャッシング枠」に対しての法規制であり「ショッピング枠」のほうには適用外です。

 

キャッシング枠が一杯でお金が借りれなくても、ショッピング枠が余っていればこれをショッピング枠現金化サービスで現金化して現金調達することができるので、緊急にお金が必要な場合にはかなり便利なサービスなのです。ショッピング可能なカード保有者であれば、失業中で無職の人でもフリーターの人でも誰でも利用可能です。消費者金融の即日融資の審査みたいに、わざわざ営業店舗や無人機に足を運ぶ必要もありません。申込みからキャッシュバック振込みまでのすべての手続きがネット完結でキャッシュバックが当日入金されますので、多忙な方や対面が嫌な方などにはかなり向いているサービスと言えます。

【解説動画】ショッピング枠現金化は借金履歴が残らない新型キャッシング

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

ショッピング枠現金化の信用情報履歴はどのくらい残る?

現金化 利用履歴

ショッピング枠現金化はキャッシュバック特典付商品をカードで購入し、特典としてキャッシュバックを受け取るサービスです。クレジットカードの一括払いですと、買い物の履歴のみ信用情報に残ります。一般的にカード決済で買い物したからと言って、自動車ローンや住宅ローンの審査には何ら影響を及ぼすものではありません。

 

但し、ショッピング枠現金化をリボや分割払いで利用した場合は、借入金として扱われるため注意が必要です。また2年間はこれらが履歴として残るため、審査に何らかの影響をもたらすのは避けられない事実です。もし不安ならリボや分割払いの残債を繰り上げ返済する事でリスクを低減出来るでしょう。

 

今後2年間は大きなローンを組む予定が無いのであれば、リボや分割払いを利用しても支払い期限さえ守れば特に差支え無いと思われます。支払い遅延を起こしてしまっても、1〜2度くらいなら信用情報に傷が付く事はありませんが、これが日常化してくると突然カード利用停止になるかも知れません。

 

支払い期限は厳守するのがマナーなので気を付けて下さい。ショッピング枠現金化は自宅や出先等で簡単にiPhone申込が出来て、審査も無く当日入金が可能なサービスですが、リボや分割払いを利用される場合は慎重になった方が良いでしょう。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■クレジットカードには買い物ができる「ショッピング枠」とお金を借りる「キャッシング枠」があります。それぞれ法規制も異なり、ショッピング枠は「割賦販売法」でキャッシング枠は「貸金業法」となります。ショッピング枠現金化はカードのショッピング枠を利用するので、キャッシング系の信用情報のデーターベスに履歴は残りません。

ショッピング枠現金化 信用情報履歴 まとめ

このページの上へ↑戻る

 

ショッピング枠現金化サービス利用体験談

プレスト利用体験談

福岡県|匿名さん(失業中)

会社を辞めて2年目に入った頃、歯がどうしても痛くてたまらず歯医者に行きました。国保に入るのを忘れていましたが、我慢出来無かったので後ではいればいいやくらいに思っていたんです。治療を終えて会計を済まそうとすると、治療費がなんと1万円と言われました。渋々、会計を済ませてその足で市役所に行き、国保の手続きをしようと窓口に行くと、2年前に遡って追徴課税されるため40万円が必要と言われ愕然としました。40万円なんてとても払えないため、国保の加入は取り敢えず見合わせました。しかし、そうすると毎週歯の治療に1万円近く取られる事になってしまうんです。両者を比較すると、国保に加入する方が圧倒的に損なんですが、将来の事を思うとやっぱり保険に入っておこうと思いました。後日40万円を貯金から下し国保に加入しました。

ところが、この出費が重くのしかかり3ヶ月後に資金ショートしてしまいました。どうしても後10万円が足りず、月末に支払わないと携帯も解約、カードの利用停止になってしまいます。

カードローンで借入れしたいですが、失業中で無職のため審査が通りません。何とかしようとスマホでいろんなキーワードで検索してみると、無職でも即日で資金調達出来るサービスがあるのを発見しました。いわゆる「ショッピング枠の現金化」と言うサービスで、クレジットカード決済で業者の指定商品を購入すると、購入金額に応じたキャッシュバック金額を今日中に対応してくれるサービスです。もう選んでる余裕が無かったので、その業者に申し込む事にしました。

ショッピング枠残高を、カード会社に確認すると20万円と言われたので、「ご質問・ご要望」の欄に「10万円希望」と明記してアイフォンで申込みしました。仮申込みすると、すぐに折り返し本人確認の電話が入りました。「本人確認ために免許証をスマホのカメラで撮影し、メールに添付して送信して下さい」と言われたのですぐにメール送付しました。5分も待たずに振込完了の電話があったので、ネットバンク口座を確認すると本当に振り込まれていました。支払いを少しでも伸ばしたいので、銀行の締日の翌日に利用しました。これで、支払いが約1ヶ月も延ばせるんです。こう言う事も業者の方は熟知していて、いろいろ教えてくれたんです。あの時お世話になった業者の方には本当に感謝しています。

ショッピング枠現金化サービス利用体験談

静岡県|匿名さん(アルバイト)

配送のアルバイトをしてかれこれ2年になります。アルバイトの給料だけでは生活が苦しく、かぶと虫の養殖を始めたんですが、うまく行かず借金生活に突入です。借金の残債は年内にすべて完済予定なんですが、ある月に支払いが集中して一時的に資金ショートしてしまったんです。どこも借りるあてが無く途方に暮れていると、ナニワ金融道と言う漫画にショッピング枠現金化について書かれてあったのを思い出しました。

早速、ネット検索すると多くの紹介サイトが掲載されていたので、上位サイトから信用出来そうな業者を選びました。どの業者か悩みましたが、還元率が高く老舗のプレストにしました。その日は、深夜に申し込んだにも関わらずちゃんとメールで対応してくれたんです。手続きは本当に簡単で、申込フォームに必要事項を入力し、本人確認のために免許証の写メを送信するだけです。その時期は、キャンペーン期間中だったので、振込手数料と商品送料は業者が負担してくれたので、振込み金額を上げる事が出来ました。振込みも、ネットバンク口座を持っていたのですぐに振り込んでくれましたし、振込んだ事を連絡してくれるので安心です。こうして何とか支払い期日までに間に合わせる事が出来て本当に良かったです。

ショッピング枠現金化 体験談

神奈川県|匿名さん(アルバイト)

県内の大学に通う学生です。友人達と新潟に2泊3日でスノボに行く事になりました。形から入るタイプなのでアルバイトで貯めたお金を叩いてウエアやボード一式を買い揃えました。でも肝心な旅費が足りないので、なんとかお金を工面しなくては参加出来ません。

そういえば、兄がお金に困った時にクレジットカードのショッピング枠を現金化しているというのを聞いた事が有ったので詳しく教えてもらいました。簡単に言うとクレジットカードで現金化業者からキャッシュバック付き商品を購入し、お金を振込んでもらうサービスのようです。ショッピング枠が残っていれば、失業中でも学生や主婦でも審査が不要なので誰でも利用出来るそうです。本人名義のカードで利用するので、本人確認が取れる証明書を写メで撮影しメールで添付する必要があります。リピーターになると本人確認が不要になるのでネットが利用できる環境であれば電車の移動中に申込んで下車した駅のコンビニのATMで引出すなんて事も可能です。

兄の利用している業者は対応がよく、リピーターになると申込んでから振込まれるまでの時間が兎に角早いそうです!早速、兄に業者のWEBサイトを教えてもらい申込しました。そして無事にお金を調達することが出来ました。学生時代の最後の休みなので沢山思い出を作りたいと思います。

このページの上へ↑戻る

【コラム】金融業者がショッピング枠現金化するのはNG?

ショッピング枠現金化 金融業者

ショッピング枠現金化はフリーローンやネットキャッシングのように、借金の履歴が信用情報に残らないメリットがありますが、カード会社の会員規約に違反している行為なので、現金化した事実を公にすれば思わぬトラブルに巻き込まれる危険性があります。

 

もしショッピング枠現金化の利用者が、銀行や金融会社に勤務する方であれば、会社に現金化した事実がばれても法律上は何らペナルティを受ける事は無いにしろ、会社にいずらくなるのは容易に予想が付く事です。ところが良く考えていただきたいのが、現金化した事実はどうやったらばれるかと言う事です。

 

カード会社の会員規約では、換金性の高いものを何度も購入したり、ショッピング枠を現金化する行為を禁止しています。ここで取り扱うショッピング枠現金化はキャッシュバック型なので、換金性の高いものを何度も購入する事には該当しません。またショッピング枠を現金化する行為においても、キャッシュバック特典のある商品をカード決済で購入し、特典としてキャッシュバックを受け取るのであれば、結果として買い物と入金の履歴しか残らない事になり、少々不審な点があるにしてもショッピング枠現金化した証拠は無い事になります。疑わしくは罰せずでよほど支払い遅延を起こしたり、頻繁にショッピング枠現金化を繰り返さない限りは、カード会社はカード利用停止にする事もなければ、まして勤務先にショッピング枠現金化がばれる事も無いため、銀行や金融会社に勤務する方であっても、気にせず安心して現金化のサービスを利用する事が出来ます。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る