ショッピング枠現金化手順

ショッピング枠現金化は利用手順通りに行えば簡単確実にお金調達が出来ます。申込から振込まで長くても1時間程度で、消費者金融のように店舗に足を運ぶ必要はありません。

ショッピング枠現金化サービスの利用手順

ショッピング枠現金化 手順

ショッピング枠現金化の人気が高まった背景として、貸金業法の総量規制が施行されてからそれまで問題無く融資が受けられたフリーターや主婦の方達が、年収の1/3という年収借入限度額が設定されたために借入れ出来なくなり、その結果としてその中のごく一部の方達がこのサービスに流れ込んだ事が影響しているようです。

 

ショッピング枠現金化は、カード会社の規約に違反するグレーゾーンのサービスと言われていますが、闇金から借金するのと比較すれば遥かに安心感があると思われます。

 

ショッピング枠の現金化はクレジットカードのショッピング枠が空いている場合は、限度額一杯まで現金化する事で当面必要なお金を工面する事ができます。

 

このサービスには店舗の形態によって2種類存在します。
2種類とは簡単に言うと「ネット通販型」と言われる実店舗を持たず、ネット集客のみで営業している現金化業者と、「店舗型」と言われ東京近郊などに実店舗を構えている現金化業者が存在する事です。

 

他にも現金化の方法によって「キャッシュバック方式」と「商品買取方式」の2つが存在します。

 

それでは実際にショッピング枠現金化をするに当たり、どんな手順ですれば良いのでしょうか。
現在最も主流なのが「ネット通販型」の「キャッシュバック方式」であり業界の約半数以上を占めています。
そんな「ネット通販型」で「キャッシュバック方式」でショッピング枠現金化する手順について以下より詳しく解説して行くので、利用するのが初めてと言う方は是非参考にしていただきたいと思います。
また現金化の利用は店舗選びが肝なので、当サイトのショッピング枠現金化優良店の比較ランキングを参考にすると間違いが少ないと思います。

 

ショッピング枠の利用可能残高の確認
申込に先立って、ご自身のクレジットカードのショッピング利用可能残高を調べます。
ショッピング枠現金化サービスは、この利用可能残高の範囲内での申込となります。
クレジットカード会社から毎月送付される請求明細書などで確認します。
お出かけ中で明細書が手元になくて判らない場合は、コールセンターなどで問合せすれば教えてくれます。
複数枚のクレジットカードでの利用も可能ですが、この場合カードごとに1回ずつ分けて手続きすることになります。
複数枚カードの利用可能残高を合算して1度で手続きすることはできません。

【手順@】WEB簡易申込画面の記載事項を入力して送信
連絡先の電話番号・メールアドレスの記載漏れがない様に慎重に入力します。
通常、申込Mailを送信すると入力したメールアドレス宛にすぐに折り返し申込受付確認メールが自動返信されてきます。
さらに申込内容の確認のための電話が現金化業者からきますので、必ず電話に出る様にしてください。
連絡時間は、都合の良い時間帯を指定することができます。
深夜に申込送信だけしておいて、翌日9時-10時に連絡時間を指定することも問題なくできます。

 

【手順A】本人確認作業と正式申込手続き
電話で申込内容の確認を行います。
問題無ければ、正式申込手続きに入ります。
初めての利用の場合、本人確認として運転免許証などの身分証明を写メなどで送信します。
これは、消費者金融などの即日審査みたいなものではなく、あくまでカード保有者本人であるかの簡易チェックとして行うものです。
勿論、勤務先に在籍確認の電話をしたりすることもありません。
この段階で、キャッシュバック率・手数料や実際に手にすることができるキャッシュバック金額などを必ず聞いておく様にしてください。
もしキャッシュバック金額に不満な場合などは、この時点でならキャンセルすることは可能です。

 

【手順B】現金化業者が指定するキャッシュバック特典付商品をクレジットカード決済で購入
キャッシュバック特典の付いた業者指定商品を、ご自身のカードでクレジットカード決済で購入します。
通常のネット通販で買い物するのと同じですので、簡単ですし大した時間もかかりません。

 

【手順C】キャッシュバック金額が銀行口座にキャッシュバックされる
クレジットカード決済完了の確認後、早くて5分長くても1時間程度でご自身が指定した銀行口座に当日入金されます。
現金化業者やプランによっては、クレジットカード決済確認から数日後というケースもありますが、大多数の現金化業者が申込当日に送金まで完了します。
ネットバンク口座をお持ちなら、銀行取引時間外の21時くらいまで送金対応が可能なのが一般的です。

 

【手順D】後日、自宅などの送付先にキャッシュバック特典付商品が宅急便で届く
正式申込の際に記入した商品送付先に、クレジットカード決済で購入したキャッシュバック特典付商品が届きますので、必ずこれを受け取る様にしてください。
届いた商品を受け取ったら、現金化業者との取引は完了です。
商品送付先は、自宅ではなく郵便局留めや勤務先などにすることが可能です。
キャッシュバック特典付商品は、一般的に軽くて小さいもの(天然石数珠など)が多いです。
商品自体にはあまり期待しないほうが良いと思います。

上記、一連のステップ(申込から送金まで)に所要する時間は長くても1時間程度です。
ショッピング枠現金化は、消費者金融の新規申込の様にわざわざ店舗に出向く必要なく誰にも顔を合わすことなく、お手持ちの携帯電話やiPhoneからの申込で簡単確実に即日現金調達ができる大変便利なサービスです。

 

しかし、来店不要でWEB完結であることを逆手に取って、悪質な現金化業者も少なからず存在するのが現状です。
業者選定は、現金化サービスを利用する上で最重要項目となります。

【解説動画】ショッピング枠現金化サービスの利用手順

 

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化において絶対守るべき手順とは?

現金化 利用手順

ショッピング枠現金化をスムーズに完了しようと思ったら、業者がHPに掲載している手順に則って進める事になりますが、その中でも特に守っていただきたい手順というものが存在するのです。
それはキャッシュバック付商品を必ず受け取るという事です。
このサービスは利用する多くの方にとっては、現金さえ振り込まれたら商品には目もくれず、どうせ大した商品では無いと思い運送業者が配送しても、居留守などを使って商品を受け取らない方も少なからずいます。
確かに商品はそれほど魅力的では無いかも知れませんが、商品を受け取ってもらわないとショッピング枠現金化が成立しなくなるのです。
もし商品の受取拒否をすれば、キャッシュバックした金額も返済する必要があり、最悪の場合は現金化業者から詐欺罪で告訴される可能性もあるので、絶対に商品を受け取るようにして下さい。

 

業者は手順を守る利用者は、優良顧客として還元率を上げてくれたりサービスも良くなりますが、受取拒否をするような手順を守らない利用者に対しては、要注意人物としてマークされ今後は一切取引が出来なくなる可能性もあるのでその点は注意が必要です。もし平日は忙しくて手続きの時間が取れなくても、ショッピング枠現金化店舗はほとんどが休日営業もしているので、土日祝日を利用すれば良いでしょう。

 

また、商品が家に届くと現金化した事実がばれて都合が悪かったり出張で留守にする事が多い場合は、品物の発送を局留めにする事も可能です。
以上のように現金化の手順を守って賢く利用すると金運も上昇するかも知れませんね。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠現金化の利用手順は以下の通りです。
【手順@】クレジットカードのショッピング枠残高を確認します。
【手順A】現金化業者のWEBサイトから必要な個人情報を入力し送信します。
【手順B】本人確認のために身分証明証を写メで撮影したりコピーをして、現金化業者にメールかFAXで送信します。
【手順C】現金化業者が指定するキャッシュバック特典付き商品をクレジット決済で購入します。
【手順D】クレジット決済確認後、指定した銀行口座にキャッシュバック金額が送金されます。
【手順E】後日、キャッシュバック特典付き商品が自宅や指定した送付先に届きます。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠を現金化した方の利用体験者の口コミ

プレスト利用体験者の口コミ

三重県|匿名さん(派遣社員)

ビルメンテナンスの仕事に従事して1年目になります。br趣味は動画制作で、YouTube動画に広告を貼って投稿し、月数万円のお小遣いを稼いでいました。brその日もいつもと同じように、動画を投稿しようとパソコンを開こうとしましたが、パソコンの調子がおかしく、エラーメッセージが表示され起動しないのです。brbr近くの中古パソコン専門店へ持ち込んで、パソコンを診てもらうとハードディスクが壊れていると言われました。brさらに、ハードディスクのデータを抽出し復活させるには、20万円必要と言われ愕然としました。brハードディスクには、今まで撮った動画約500本近くが保存されており、全部捨てる事は到底出来ません。brbrその月も金欠で20万円は払える訳も無く、クレジットカードのキャッシング枠も残って無かったんです。brスマホで融資先を探すも、見つからず途方に暮れていたある日、ある[[a href="./広告.html"]]雑誌の広告[[/a]]にショッピング枠現金化について書かれた記事を発見したんです。brですが、こんな田舎でショッピング枠現金化をしてくれる店舗などあるのか疑問に思い、ダメ元でスマホで検索して見ました。brbrすると、ショッピング枠現金化の口コミサイトが表示されたので、片っ端から口コミサイトを調べました。br「ショッピング枠は来店不要・審査不要で[[a href="./iPhone申込.html"]]スマホからでも申込みOK[[/a]]・・・」と書かれてあり、「何だスマホからでも申込み出来るんだ」と思い、そのサイトが紹介している現金化業者の広告をクリックすると、プレストと書かれた現金化業者のサイトが表示されたのです。brbr最初は消費者金融の即日融資の審査を受け様かと悩みましたが、手数料の分は動画の広告料で相殺出来るし・・・。br考えた末、審査不要・来店不要で現金化までの手順が簡単であることから現金化業者に申し込む事に決めました。brショッピング枠は30万円近くあったので、余裕を見て全額現金化してもらいました。brbrその後、修理してもらう事が出来たお蔭で、さらにユーチューブ動画を増やす事が出来て今では月数10万円を稼ぎ出す事に成功しました。brあの時、諦めずに決断して本当に良かったと思います。

ショッピング枠を現金化した方の利用体験者の口コミ

三重県|匿名さん(自営業)

普段ほとんどお金を使わない私も、たまに散財したくなる事があるんです。brそんな時は、クレジットカード現金化を利用してお金を工面していました。br実家住まいの私は、サラ金から電話や督促状が届くとまずい事もあるんです。brbr以前は、キャッシングを利用していましたが、キャッシング枠が低く分割払いに対応していないために辞めました。br通常、クレジットカードというものはキャッシング枠よりショッピング枠の方が高く設定されているので、当面の資金調達にはもってこいなんです。brbr初めは、何となく怪しいグレーゾーンのサービスのイメージがありましたが、利用してみると全然そんな事は無かったです。br業者の方と電話で話した事もありますが、感じの良い普通の営業マンといった印象でしょうか。br振込みも問題なくすぐに振り込んでくれます。brbrある時など、日曜日だったんですがさすがに無理だろうなと思いましたが、ダメモトで申し込んだらすぐに振り込んでくれたんでびっくりしました。br特にプレストは女性限定プランもあって、女性に限り還元率を若干上げてくれるし、キャンペーンもやっている事が多いです。brプレストなら、初めてで不安な人や特に女性の方でも、安心して利用出来ると思います。

ショッピング枠現金化 体験談

兵庫県|匿名さん(パート)

住宅ローンを組んでからずっとパートで働いている主婦です。brやっと子供も手が掛からなくなり自分の時間が取れるようになったので、友人と海外旅行に行こうと相談していたのですが私のパート代だけでは旅費が払えません。brbr主人に相談しても耳を傾けてくれないし・・・それでも諦め切れない私はネットでお金の工面の方法を調べました。brキャッシング枠を使い果たしたので、他に資金調達の方法は無いかとネットで検索しました。br何度かスマホで調べるとクレジットカードのショッピング枠を現金化してくれるサイトに目が留まりました。brbrそのサイトは優良業者をランキング形式で紹介しており、優しそうな女性が印象的なプレストさんに問合わせの電話をしてみました。brすると女性スタッフが親切・丁寧に利用手順やシステムの内容を教えてくれましたのでほっとしました。br説明して頂いた通りに申込フォームに必要事項を入力し仮申込を終えると、身分証の写メをメールで送りました。br[[a href="./10万円.html"]]ショッピング枠が100,000円[[/a]]残っていたのですべて現金化しました。br驚くことに手続きが終了してから数十分で振り込んで頂きました。br審査もなく店頭に出向く必要もないので簡単手軽で便利なサービスだと思います。brまた現金調達に困ったらプレストさんにお願いしたいと思います。

このページの上へ↑戻る

【コラム】カード会社発行のギフト券を使って自分で現金化は可能?

ショッピング枠現金化 自分で現金化

クレジットカード会社では利用規約でショッピング枠現金化を禁止しています。
詳しくはカード会社の業者HPを閲覧してみて下さい。

 

JCBやVISAカードではギフト券を販売していて、クレジトカード決済が可能です。
何が言いたいのかと言うと以上のギフト券をカード決済で購入し、金券ショップで買い取ってもらう事で96%近い現金化が出来てしまうのです。
勿論、規約違反になるのですが換金しようと思えば出来てしまう状態でありながら、規約で禁止しているのは変だなと思います。

 

カード会社の明細書にはギフト券の購入と明記されるだけで、金券ショップで買い取った事実はばれようが無いのです。
こんな事を言うとまるで現金化を推奨しているかのようですが、実際には規約違反である事は事実なので、決して実行しないでいただきたいです。

 

カード会社によってショッピング枠現金化に対する考え方は様々で、実際には現金化した可能性が高い場合であっても、支払い遅延さえなければそのままお咎めなしの所もあります。
もし、自分で現金化するなら利用停止のリスクは避けられないでしょう。
現金化業者を利用すれば、適切な手順に乗っ取って手続きをしてくれるので、少なくとも自分で現金化するよりもばれにくい事はあるでしょう。
還元率よりも安心感を取るなら業者を利用した現金化が無難です。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ