ショッピング枠現金化注意

ショッピング枠現金化サービス利用にあたっての注意について配信します。多数存在する現金化業者の中には悪徳詐欺業者も存在します。このような現金化業者に騙されないように、業者の選び方のポイントについて解説して行きます。

初めてショッピング枠現金化を利用する際の注意事項

ショッピング枠現金化 注意

ショッピング枠現金化サービス利用にあたって注意しなければならないのは業者選定です。
ショッピング枠現金化サービスは、買い物利用可能なカードを持っている方なら専業主婦やパート・フリーター・無職の方であっても、誰でも簡単確実に即日現金が調達できる大変便利なサービスです。
また、サラ金返済延滞などでブラックリストに載っている方でも、買い物利用可能なクレジットカードを持っていれば利用ができます。
誰でも簡単にそして確実に即日現金調達ができる便利なサービスとして人気が高くお得意様に利用されております。
申込手続きから振込までネット完結ですので、日本全国どこからでも通勤中や出張中でも、お手持ちのスマートフォンなどのネット端末から誰にも顔を合わせることなく、最低利用金額僅か1万円からクレジットカードのショッピング枠を即日現金化できます。

 

ただ残念なことに、ネット完結で顔を合わさずに手続きが完了するこのサービスの利点を逆手に取って、中には悪徳な会社も存在しているのが現状なのです。
一昔前なら悪徳業者というのは、WEBサイトそのものからデザイン的にもコンテンツ的にも独特な怪しげな臭いが感じられたので何となく直感的にも判りました。
ただ最近ではWEBサイトを見ただけでは優良店のそれと相違ないので判別は難しいでしょう。

 

敢えてチェックポイントを1つあげるなら、「特定商取引法に基づく会社情報を開示がされているか」でしょう。
WEBサイト上で法人が業を行う場合には運営する会社の連絡先や住所等の情報をHPで開示することが法律で定められてます。
ですので、会社情報が記載されていないWEBサイトの現金化業者というのは法律を遵守していないことになります。
法律さえも遵守しないような業者なのですから、WEBサイトでうたっている自社のアピールポイントや換金率を遵守するとは思えません。

 

この様な業者はたとえ口コミサイトや比較サイトで評判が良かったとしても選定すべきではありません。
速やかにHPを閉じて別の業者を選ぶことをオススメします。
冒頭で申し上げたように、ショッピング枠現金化サービス利用で重要なのは業者選定です。

 

但しそうは言っても初めての現金化利用ですと一体どの業者を選んだら良いか判らないのは当たり前です。当サイトでは、多数存在する現金化業者の中からきちんとした法人運営でしっかりとした運営実績がある業者を厳選して様々な角度から比較した「ショッピング枠現金化優良店ランキング」を掲載しております。
掲載した業者はすべて実際に利用して安全検証済みです。業者選びでお困りの方の参考になれば幸いです。

【解説動画】ショッピング枠現金化サービス利用にあたっての注意

 

このページの上へ↑戻る

今や主婦にも人気のカード現金化!無計画な利用に要注意!

カード現金化 注意点

ショッピング枠現金化サービスは、ブラックリストへの入口と騒がれる事もありました。
実際に、リピーターの数%はショッピング枠残高が無くなるまで即日現金化の自転車操業を行い、ブラックリスト入りした方もいるみたいです。

 

もしこれからクレジットカードの現金化の利用を考えているなら、自分は大丈夫なんて安易に考えていると思わぬしっぺ返しに合うので注意が必要です。
特に確実にお金が入る予定が無く、クレジットカードの現金化の支払いをリボや分割払いで先延ばしにして行くと、すぐにリボ天になってカードの利用停止やカード会社から残債の一括払いを請求される羽目になり、その結果クレジットカードの強制退会に繋がる恐れがあるのです。
一度そのような金融事故を起こすと、当分の間はクレジットカードを持つ事は難しくなります。

 

お金を借りたいならキャッシングと言う方法もありますが、キャッシング枠はショッピング枠の1/3くらいしか無く、翌月一括払いの所が多いです。
キャッシングリボのような融資を利用するなら改めて審査を受ける必要があります。
クレジットカードの即日現金化なら、審査も無くキャッシング枠の何倍ものお金をすぐに用立てる事が出来ます。
もしクレジットカードの現金化を利用するなら他人名義のカードを利用するのはNGだし、無計画な利用は控えるべきです。
可能ならカードの支払日を給料日にするなどして、強制的にお金が下されるようにして見るのも良いかも知れません。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠現金化サービスは、利用可能な枠があって本人名義のクレジットカードを持っていれば、誰でも確実に即日現金化出来るので、多くのリピーターに利用されています。

■ショッピング枠現金化はネットが繋がる環境から、お手持ちの端末(スマホ・携帯電話・パソコ・タブレット)で全国どこからでも申込みする事が出来ます。
WEB完結なので誰にも顔を合わせずに利用する事が出来ます。
但し、顔を合わせないメリットを逆手にとった悪質な業者も存在するので注意が必要です。

■悪質な業者を見極めるポイントは、特定商取引法に基づき運営会社の情報を記載しなければなりません。
もし、ホームページに住所や連絡先などが表記してなければ、法律が守られていない事になるので注意した方が良いでしょう。

このページの上へ↑戻る

クレジットカードを即日現金化【口コミ】

スターバンク 口コミ

埼玉県|匿名さん(会社員)

都内の某会社で営業を担当しています。br当時、同僚の間でも話題になっていたソーシャルゲームに嵌っていた私は、ゲーム攻略に夢中になって、RMTに手を出してしまいます。brゲームに使用する武器やキャラクターは、数百円から数万円のものまであり、塵積で月の支払いが10万円を超える事もありました。brbrやがて、月末の支払いがきつくなり、20万円ほど足りなくなってしまいました。brキャッシングの枠も使い切り、消費者金融からお金を借りることを考えましたが、以前に会社の先輩が[[a href="./消費者金融.html"]]消費者金融から借金し過ぎ[[/a]]て延滞を繰り返してブラックリスト入りしている人が居て、催促の電話が度々会社にかかって来ていたのを思い出し辞めようと思いました。brbr仕事に忙殺され、支払い期日まで後3日と迫ったある日、得意先回りをして会社に戻ろうとすると、「クレジットカードでお金!審査不要・来店不要・即日入金・・・」と書かれた意味深な看板を発見しました。br「カードでお金?なるほど!その手が有ったか!」と思い、検索でヒットしたランキングサイトが紹介している現金化店舗の中から、特に信用出来そうな店を注意して選定しアクセスしてみました。brスターバンクと書かれた会社のサイトが表示され、サイトの中身を確認すると、どうやら審査不要・来店不要・即日入金の資金調達サービスというのは本当である事が分りました。brしかも他社と比べて高還元率の模様です。brもう支払い期日まで時間が無かったため、スターバンクに申し込む事にしました。br手続きはネット完結でアッと言う間に終了して現金を手にする事が出来ました。br本当に助かりました。ありがとうございました!

ショッピング枠現金化 即日 体験談 口コミ

愛知県|匿名さん(失業中)

当面のお金に困ってスマホで借入れ先を検索していると、ショッピング枠現金化という金策方法に出会えたのです。brbrキャッシングをしたくても、審査が通らないと思って、このサービスに申込みました。brいきなり10万円以上換金するのは、怖かったので5万円を換金しました。br業者を選ぶ時は、還元率に注意して選びました。br還元率が高い方が良いに越した事はありませんが、実際に本当にその金額が振り込まれるのかは定かではありません。brプレストの場合、振込み手数料や商品送料は[[a href="./キャンペーン.html"]]業者が全額負担してくれるキャンペーン[[/a]]をしているので、実際の還元率も高くお得です。brbrさらに女性なら還元率を1%高くしてくれるので、女性に人気なのも頷けます。br初めて利用しましたが、電話の応対も丁寧でしたし、思った以上に簡単に手続きが済み、すぐに振り込みが完了しました。br初めての場合、身分証が必要ですが、その他の収入証明などの書類を提出する事もないので、スマホ1台ですべて済んでしまいます。brbrあまりに簡単なので、つい使い過ぎて逆に支払いが出来なくなってしまう可能性があるので注意が必要ですね。br支払いは分割やリボにも対応しているので、ゆっくり支払って行きたい方にとっても有難いです。

ショッピング枠現金化 体験談

兵庫県|匿名さん(パート)

先日初めてショッピング枠現金化を利用しました。br理由は色々あって、生活費の捻出に困ったからです。br主婦でも短期アルバイトやフリーター・無職の方でも利用出来ると聞いた事があり、ネット検索でヒットしたプレストさんから申込みする事にしました。brWEBサイトには分かりやすく説明書きがあって、初めての私でもある程度仕組みや流れが理解出来ました。brbr最初にクレジットカードのショッピング枠に残高が残っているか確認します。br私のショッピング枠は殆ど使っていなかったので現金化するだけの枠は残っていました。br申込みボタンをクリックすると入力画面が表示されるので、必要な情報と現金化の希望金額を入力し送信します。br数分でオペレーターの方から電話で申込みの確認と、次のステップの説明を受けます。br本人確認のための書類をメールに添付して送信して欲しいと言われるので、運転免許証の写メをメールに添付し送信しました。br本人確認が取れると店からキャッシュバック特典付きの商品をクレジットカード決済で購入手続きをします。br私は毎月の返済の負担を少なくしたいのでリボにしました。brしばらく待つと振込み完了のメールが来ます。br口座を確認すると現金が振り込まれていました。br返済はクレジットカード会社なので返済日に毎月引き落としされます。br消費者金融のように無人契約機に出向く必要もないので、私のように人に見られたくない人には向いているサービスです。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】現金化業者

現金化業者

現在、日本全国には数百社くらいショッピング枠現金化業者は存在していますが、そのほとんどは都内山の手に事務所を構える無店舗のキャッシュバック型の現金化業者です。
ショッピング枠現金化業者も2011年頃の繁盛期には倍くらいの数がありましたが、年々その数が減っていき悪質な現金化業者などは淘汰されてしまいました。
しかしそれでも懲りずに未だにごく一部、悪質な現金化業者が存在するのは残念な限りです。

「現金化」を行っている事業者の中には、貸金業や古物商の営業許可を取得していなかったり、クレジット加盟店契約を結んでいない事業者も少なくない。
そういった紛らわしい業者は、各都道府県の公安委員会から訂正や削除を求められることもある。

 

以上、公益社団法人 日本広告審査機構から引用しました。
現金化業者についての相談事例が掲載されたサイトはコチラ≫
http://www.jaro.or.jp/ippan/bunrui_soudan/kinyu_hoken01.html


悪質な現金化業者と言っても程度の差はありますが、例えば還元率などを業者HPに掲載して置きながら、いざ現金化する時になって別途手数料が発生するので、実際の還元率はさらに低くなると言われる事はあるみたいです。
景表法ではこの辺の明確な基準はなく、ローン会社の「即日1分審査」などの過激な誇大広告も今後問題になって来ると思われます。
現金化業者とはトラブルにならないように、事前にYahoo知恵袋や2ちゃんねるなどの口コミサイトや当比較サイトなどを参考にすると良いです。
それでも不安が払拭出来ないなら、電話で問い合わせて見ると良いでしょう。
電話口でタメ口や横柄な態度など取るなら、その時点で取引を辞める事をお勧めします。
優良な老舗の現金化業者は電話応対のプロで、サービスや還元率に関してもきちんとした説明をしてくれます。
また現金化業者サイトに関しては、責任者や住所(番地まで)が記載されているかチェックすると良いです。
以上の事を踏まえた上で、現金化業者の選定を行えばそれほど間違いは無いと思われます。

このページの上へ↑戻る

【コラム】いざという時にすがりたくなる消費者金融の実情

ショッピング枠現金化 消費者金融

金融市場において消費者金融などの貸金業を外すことは出来ないと言えますし、いざという時に人がすがるのがこの貸金業界という市場となります。
現在国内では高給であっても関係なくカードローンを利用する人が増加しており、その理由として挙げられるのが自己資産を減らさないまま高額な商品などを購入するケースが増えているためです。
高給であれば自己資産で十分に購入出来るものであってもカードローンを利用して購入するケースが増加しており、クレジットカード感覚でカードローンを利用するケースが増加していることがうかがえます。

 

近年ではカードローンの様なキャッシング機能付きのクレジットカードも数多く登場していますし、消費者金融がクレジットカードを発行するケースも増えてきています。
このことにより昔よりも消費者金融という存在がより身近になっていることが分かりますし、利用するハードル自体も大幅に下がってきていることが分かります。
高給取りではない低所得者の場合も昔と変わらずカードローンの利用をする率は高いですし、貸金業法では総量規制が邪魔をして自分の希望する金額が借りられない人は消費者金融ではなく銀行のカードローンへ流れているという状況にもなっています。

 

その為現在の貸金業界は消費者金融だけでなく銀行から見ても非常にメリットが大きい市場という認識になってきていますし、利用者が増加すればするほどさらに参加する銀行や貸金業者が増えていくことが予想されます。
特に近年では地震や津波、台風と言った災害が増えており、それにより当面のお金に困った人たちがカードローンを利用すると言うケースも増加していると言えます。
このことは貸金業界にとっては規模拡大に繋がることだと言えますが、日本の市場全体を考えた場合借金を抱えている人が増加することになるので、実際にはカードローンの返済に追われる、利息の支払いが増えることでその返済のため他の購買意欲が下がることにも繋がる恐れがあります。
その為日本の金融市場のことを考えた場合、貸金市場が大きくなることは良いことばかりではないと言えるでしょう。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ 優良店ランキングを見る