ショッピング枠現金化消費税

ショッピング枠現金化を利用した場合、消費税はかかるのでしょうか?こんな疑問にお答え致します。当サイトでは、現金化のご利用に関心がある方から寄せられる質問に対して、特に多い質問に対して順次回答していきます。

ショッピング枠現金化を利用する際にかかる消費税

ショッピング枠現金化 消費税

通常、クレジットカードでお金を借りる場合、キャッシング枠を使います。ショッピング枠の現金化では、お手持ちのクレジットカードのキャッシング枠ではなくショッピング枠を使用して現金を調達します。ショッピング枠現金化サービスとは、現金化業者指定のキャッシュバック特典付商品をクレジットカード決済購入すれば、その利用金額に相応した現金をキャッシュバックして貰えるというサービスです。キャッシング枠を使い切ってしまった方でも、ショッピング枠が残っていれば申込当日に入金できるとあって、その様な困った方々を中心に年々利用者が増加中の人気のサービスです。さて、そのショッピング枠現金化サービス、現金化業者が指定するキャッシュバック特典付商品を購入することになるのですが、この際に商品購入代金に別途消費税がかかるのでしょうか?

 

消費税がかかるとなるとその分受け取る金額が少なくなりますので気になるところです。結論から言いますと、現金化業者によっても異なりますが、ほとんどの現金化業者は内税方式を採用しておりますので別途消費税がかかることはありません。当サイトに掲載しているキャッシュチェンジやプレストも内税方式です。ですので、受取る金額の簡単な計算式としては、※「受取金額=利用金額(カード決済金額)×換金率−手数料」といったシンプルな計算式になります。換金率は、利用金額によって異なりますが、利用金額が大きくなればなるほど高くなります。

 

また、法人名義のクレジットカードである程度まとまった利用金額になりますと法人プランで換金率がかなり優遇されますのでお得となります。ショッピング枠現金化サービスは最低利用金額が1万円からOKですが、当然1万円利用の場合が最も換金率が低くて別途かかる手数料比率も大きくなってしまいます。ちなみに、もし仮に1万円で申込したら実際の受取金額はいくらくらいになるかというと、およそ7,000円(実質換金率70%)くらいです。利用金額が10万円になりますと、実質換金率は80-85%程度となります。

【解説動画】ショッピング枠現金化を利用する際にかかる消費税

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

消費税が増税されればショッピング枠現金化の還元率は下がる?

ショッピング枠現金化の消費税

2014年4月から8%に上がった消費税は、2017年にさらに10%まで増税されるみたいです。これがショッピング枠現金化の還元率に影響しないのでしょうか。前述したようにショッピング枠現金化は内税方式の為、別途消費税がかかる事は無いのですが、現金化業者は消費税を国や都道府県に納付しているのです。消費税が増税されれば仕入れる商品や運賃も値上げされる為、その分は現金化業者の利益を圧迫する事になります。そう考えると還元率は上がる事が予想されます。良心的な現金化業者なら利益を削って、その分利用者を獲得する事で帳尻を合わせますが、そんな現金化業者ばかりでは無いのであまり期待しない方が無難です。

 

高還元でショッピング枠現金化したいなら、10万円以上の利用金額にする事で、多少還元率を上げてくれるかも知れません。最近は祝日営業が当たり前のショッピング枠現金化業者ですが、即日プランだと還元率が下がるのでゆとりを持って、通常プランにする事でさらに還元率を上げる事が可能です。安心・安全な優良業者はサイトで、還元率以外に別途手数料がかからない事を明確に表示しているケースが多いです。あまり高過ぎる還元率を掲げているショッピング枠現金化業者は、最初に提示した還元率からいろんな名目で手数料を引き、結局は低い還元率になる事もあるので要注意です。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■ショッピング枠の現金化は、業者指定のキャッシュバック特典付きオリジナル商品をカード決済で購入し、商品代金に相応した金額をキャッシュバックしてもらうサービスですが、別途消費税を支払うかは現金化業者によって異なります。殆どの現金化業者が内税方式なので、その場合は利用者が支払う必要はありません。

ショッピング枠現金化 消費税

このページの上へ↑戻る

ショッピング現金化|利用体験談

ショッピング現金化 スターバンク 利用体験談

滋賀県|匿名さん(会社員)

小さな会社で事務をしている私は、アラフォーで未だ独身です。趣味と実益を兼ねて株を始めましたが、中々思うように収益が伸ばせず含み損は200万円ほどになり、FXに手を出すも追い証が100万円になり、ほとんど貯金が無くなってしまいました。今月の車のローンとマンションの更新料併せて、30万円がどうしても払えない状態になってしまいました。

貯金の他に投資信託もありますが、元本割れになるリスクがあって踏み切れず、どうしようか悩んでいました。カードローンは審査が厳しく中々踏み込む勇気がありません。もっと手軽に出来れば審査もなく、すぐにお金が振り込まれるような即日対応のサービスを探していました。

それと無く彼氏に相談すると、クレジットカードショッピング枠を現金化するとすぐにお金が振り込まれると教えてくれたんです。詳しい内容は教えてくれなかったため、自分でパソコンで調べました。そして、ある口コミサイトや体験談にサービスの概要が書かれていたため、内容をじっくり読み検討してみました。読めば読むほど、自分が望んでいるサービスである事に気付き、その口コミサイトでおすすめショッピング枠現金化業者として紹介している「スターバンク」にコンタクトを取りました。

スタッフの方は非常に親切で、こちらの疑問にも詳しく丁寧に答えてくれたんです。ショッピング枠現金化の場合、通販によるキャッシュバックサービスなので、現金化業者が、利用者に直接取り立てを行ったり電話で催促するような事は一切無いんですね。手数料はすべて業者負担で、商品購入の際に消費税はかかりますが内税方式ですので受取金額が少なくなることはないとの事でした。スタッフの方が丁寧に説明してくれたお蔭で、初めての私でも10分くらいで手続きが完了し、すぐに振り込んでもらえました。支払い期限も迫っていたんで本当に助かりました。ありがとうございました!

ショッピング現金化 利用体験談

鳥取県|匿名さん(失業中)

初めてショッピング枠現金化サービスを利用しましたが、思った以上に簡単で振込も早かったです。失業中なので、妻に借金するのは後ろめたく、それでも数万円の資金が必要だったので申込みました。手続きはネットの管理画面からすべて出来るので楽でした。質問事項なども明記する所があるので、不安な人は書いておく事をお勧めします。初回は、本人確認が必要と言われ、免許証の写メールを業者あてに送信しましたが、二度目からは必要ないらしいです。振込みも早くて、手続きが終わって5分くらいして「只今振込が終わりました。」と連絡がありました。急いで近くのコンビニにお金を下ろしに行くと、本当に振り込まれていました。

その後、特に業者から電話がかかって来たりする事もないし、トラブルも発生していません。ショッピング枠現金化は、審査が無いので失業中や主婦の方でも、簡単お手軽に利用出来るサービスだと思います。利用するに当たり、ゆうちょ銀行やジャパンネット銀行などのネットバンクがあると、早く振込んでもらえるので、口座を作る事をお勧めします。以上、これからショッピング枠現金化サービスの利用を考えている方に、少しでも役立つ情報になればと思い投稿させていただきました。

ショッピング枠現金化 体験談

福井県|匿名さん(主婦)

私は主婦でパート勤めをしています。韓流スターが大好きで一度はコンサートに行ってみたいと思っていました。すると、私の大ファンAさんが東京でコンサートをやるというのです。どうしても行きたい私は主人に相談すると、行っても良いがお金は自分で何とかしろと言われました。コンサートのチケット代と交通費分はパートの給料で何とかなりますが、宿泊費がどうしても足りません。諦められない私はネットでお金を用立てる方法を調べました。

「主婦でもお金を借りれる方法」などと検索するとカードローンやキャッシングばかりが表示されます。更に検索を続けると、ショッピング枠現金化というサービスを見つけました。このサービスは主婦やフリーターで職業訓練中の無職の人でも利用できると書いてあります。詳しく知りたくなり問合せメールで質問しました。しばらくして返信があり、クレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスなので業者からお金を借りるのでは無いとの事です。つまり、本人名義のカードがあれば主婦でも利用出来るというのです。私のカードの買い物枠残高を調べると20万円以上あったので3万円を現金化する事にして金を用意することが出来ました。こんなサービスが有るなんて知りませんでした。これでAさんのコンサートを思いっきり楽しめます。

このページの上へ↑戻る

【コラム】クレジットマスターを使えば不正に買い物が出来る?

ショッピング枠現金化 クレジットマスター

クレジットカードを利用した犯罪には、フィッシングやスキミング・ATMの盗撮など様々ですが、その中でも最も対策が困難なのが「クレジットマスター」と呼ばれるものです。クレジットマスターとはクレジットカード番号の規則性を解析して、特定の個人のカード番号を見つけ出すソフトの事で、アメリカでは1989年に初めて発見されたと言われています。

 

フィッシングやスキミングなどは、利用者が厳重にカードやカード情報を保護する事で、犯罪を未然に防ぐことは可能ですが、クレジットマスターの場合は勝手にコンピュータがカード番号をはじき出すので、中々対策を講じるのは難しく警察も手を焼いているのが現状です。クレジットカードで商品を購入する場合は、カード情報の他に氏名・住所・電話番号などが必要になって来ますが、闇サイトの中にはカード番号と有効期限のみで決済出来るサイトもあるので注意が必要です。

 

月末にカードの明細書が届き、中身を確認したらまったく身に覚えの無い買い物の履歴があればびっくりします。もしそんな事態に遭遇したら焦らず、まずはカード会社に電話で「この商品は購入していない」旨を伝えると良いでしょう。その後、カード会社が履歴を調べれば不審な買い物だと分かり、請求を取り消してくれる可能性が高いです。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る