ショッピング枠現金化無審査

ショッピング枠現金化は無審査で来店不要、さらにお手持ちのPCやスマホで簡単ネット申込をすれば、最短5分での即日振込が可能です。最近は貸金業法の総量規制により、貸付限度額が減少傾向にあり、無審査の現金化の需要は高まって来ています。

ショッピング枠現金化なら無審査!収入証明や在籍確認一切なし

ショッピング枠現金化 無審査

通常、消費者金融などのキャッシングサービスで新規に今すぐ当日融資して貰いたい場合でも、融資審査というものを必ず受けることになります。この融資審査にパスした場合にのみ、融資が受けられることになります。と文章で書くといたってシンプルで簡単な感じがしますが、実際に消費者金融で店頭融資を申込んだ経験がある方ならお判りでしょうが、これがどれだけ時間・労力を費やすものか・・・。

 

近隣の場所に店舗や無人機があるならラッキーですが、無い場合には当然場所まで出向かなくてはなりません。更に、源泉徴収票などの収入証明書類が必要であったり、勤務先に在籍確認電話や住居先へも電話もされます。何よりも嫌なのが、審査といえども店頭で審査側の人間と対面しなければならならいのが格好悪くて辛いです。

 

私も消費者金融で借金した経験はありますが、この対面の場面が一番疲れるものです・・・。しかもこれはあくまで審査であって、確実に必要な融資希望金額をGETできるかは別です。特に最近は貸金業法の総量規制の影響で貸付額が法規制されておりますので、どこの消費者金融も審査には厳しい傾向にあります。融資審査に時間・労力を費やしても、審査落ちして融資を受けられない最悪の結果も珍しくはないのです。

 

クレジットカードの現金化なら消費者金融の融資審査の様な面倒な審査なしです。申込からキャッシュバックのお金の振込まですべてWEB完結なので、人と顔を合わす必要もありません。インターネット申込なので店舗に出向く必要はなく、日本全国どこに居てもその場で手続きできます。何より、ご自身のクレカのショッピング枠が利用可能であれば、確実に即日現金調達が可能なのです。主婦や失業中で現在無職の方でも誰でも利用OK、クレジットカード決済完了確認後、最短5分でスピード振込してくれます。

 

当サイトでは、多数存在するショッピング枠現金化業者の中から特に優良と判断する3業者のみを厳選して様々な角度から比較してランキング形式で紹介しております。業者選びでお悩みの方の参考になれば幸いです。

【解説動画】ショッピング枠現金化は無審査!簡単ネット申込で即日振込OK!

 

このページの上へ↑戻る

優良業者ランキング1位サイトを見る>>

無審査で利用できるショッピング枠現金化!さらにお得な利用方法をご紹介

ショッピング枠現金化 審査なし

自宅に金目の物がなくキャッシング枠を使い果たした方にとって、無審査でお金が融通出来るショッピング枠現金化は、最強の現金調達方法では無いでしょうか。そんなショッピング枠現金化は使い方によってはさらにお得になるのです。もしこれからショッピング枠現金化の利用を検討しているのなら、ぜひこれからの事を注意深く読み進めて行ってもらいたいと思います。

 

まずショッピング枠現金化の還元率を少しでも上げたいのなら、利用金額は10万円以上のご利用をお勧めします。なぜ10万円以上かと言うと還元率は利用可能額に応じて高くなるように設定されているので、これ以下だと数%下がってしまう可能性があるのです。また支払いは2回払いまでならほとんどのカード会社が手数料無料なので、一括払いは難しいという方にお勧めです。

 

そしてクレジットカードの特典やキャンペーンにも注目して見るべきです。ライフカードは誕生月にポイントが5倍になるなどの特典があり、他にもそのようなカードがあるので比較サイトなどで調べて見ると良いと思います。さらに銀行などのキャンペーンにも注目してみて下さい。楽天銀行などは期間限定で入金時にポイントキャンペーンなどを実施しているので、ネットで情報を調べておくと良いと思います。

このページの上へ↑戻る

【まとめ】

■キャッシングやカードローンで借り入れを受ける場合は、審査の際に必要な収入証明(源泉徴収票、給与明細書、住民税課税証明証)の準備や、勤務先に在籍確認の電話連絡をされる事になります。また、自動契約機や店頭に出向いて業者の人と対面し、労力と時間を費やしても審査に通るとは限りませんし、総量規制により希望金額を借りる事が出来ない場合もあります。

■ショッピング枠現金化なら無審査なので、消費者金融のような書類の準備や保証人・担保など必要ありません。申込みからキャッシュバックの送金までWEB完結するので、誰にも合わないで現金調達が可能です。

■クレジットカードの現金化は、ご自身のクレジットカードのショッピング枠の範囲内で、主婦やフリーター・学生や無職の方でも、即日に現金を調達する事が出来る便利なサービスです。

ショッピング枠現金化 無審査 まとめ

このページの上へ↑戻る

 

ショッピング枠現金化の体験談口コミ

ショッピング枠現金化 体験談

神奈川県|匿名さん(主婦)

専業主婦なので急な出費があるといつもやりくりに困っていました。夫はちゃんと働いてくれてはいますが、月々生活していくのがやっとの状態でした。私がパートに出られれば良いのですが、まだ小さい子供もいるので、たまにママ友に食事に誘われても断らざるを得ない日も多々ありました。来月なら何とかなるのに…と思いながらも旦那に相談することもできず一人で悩んでいたところ、たまたまインターネットの広告で「クレジットカードショッピング枠を現金化」という広告を見つけました。

詳しくみてみると、インターネットで申込みが出来て誰にも会うことなく手続きが完了し、しかも家族にも内緒で利用できるとのことだったので、早速評判の高い現金化業者さんを見つけて申込みをしてみました。初めての現金化で仕組みが良く分かっていなかった私ですが、話しを聞いてみると現金化業者に返済するのではなく、カード会社にショッピング枠の利用料として払うだけで、しかも分割やリボ払いにして自分のペースで返済をしていけるとのことだったので、今の私にピッタリだと思いスグに利用を決めました。

ショッピング枠現金化サービスのおかげで、最近はママ友から誘われたら子供を連れて出かけることができるようにもなり、以前に比べてかなり充実した日を送れています。子供が大きくなって私がパートに出られるようになるまでは、急な出費などで困った時は現金化を上手く使ってやりくりをしていく予定です。

クレカ現金化の体験談口コミ

佐賀県|匿名さん(アルバイト)

焼き肉屋でアルバイトしています。食べる事が大好きで、月の食費がかかり過ぎて困っていたら、ショッピング枠現金化の事をネットで知って利用した事があります。仕事は夜遅く終わるので、お金が24時間いつでもどこでも必要な時に、工面する事が出来るショッピング枠現金化の存在は非常に助かります。

私は、書類を書いたりするのが苦手で、消費者金融みたいに借用書とか書かされるのは本当に勘弁してもらいたいと思っていたんですが、ショッピング枠現金化は無審査でPCやスマホから簡単に申込み手続きが出来て、すぐにお金を振込んでもらえるので、私に丁度良いサービスだと思います。

ショッピング枠現金化の場合、カードローンや消費者金融みたいな融資と違って、商品を通販で購入した時のキャッシュバックサービスなので、審査自体が必要無いのだそうです。クレジットカードは一般的に、キャッシング枠よりショッピング枠の方が高く設定されており、低金利で支払い方法もリボや分割もあるので、キャッシングよりお得な場合が多いです。利用する前に、ショッピング枠残高を確認しておき、その範囲内で利用するべきですが、どうしても枠が足りない場合は、別のクレジットカードを使うかカード会社に交渉して増枠してもらえば利用出来るので、一度カード会社に問い合わせてみるのも良いと思います。

ショッピング枠現金化 体験談

鳥取県|匿名さん(新聞配達)

僕は住込みで新聞配達の仕事をしています。毎月の給料は遊びで全て使い切っています。給料日前になると足りない月が度々あったのでキャッシングをする様に成ました。

最初は「直ぐに返せばいいや」と安易な気持ちでしたが、気が付くと限度額まで借りていました。返済日に支払うお金が無く、別の消費者金融から借りて結局3社から借金する自転車操業になっていました。それでも遊ぶ金が欲しく借りてしまうので一向に借金は減りません。せめて返済を一社にしないと支払いが面倒で忘れてしまう事もあったので、以前から気になっていたショッピング枠現金化で借金をまとめようと思い、ネットで業者を探しました。還元率や振込みまでの時間は何処の業者も似たり寄ったりなので、電話対応や丁寧に説明してくれると口コミ評判の良い業者を選びました。申込みすると業者の人から連絡がくるのですが、評判通り丁寧に色々と教えてくれました。

借金のまとめとなると、数10万の現金化の申し込みになるので2社か3社のカードを利用したほうがカード会社にもバレにくいと提案されたのでその通りにさせてもらいました。カードの引き落とし日はすべて同じなので普段利用しているJCBカードを使って自分が支払いに行く手間も省けるので、銀行に現金さえ入っていれば問題ありません。ただ借金が減った訳では無いのでこれからは遊びを控えようと思います。

このページの上へ↑戻る

【用語説明】収入証明書

収入証明書

カードローンやキャッシングで新規に借入れしようと思ったら、審査のために収入証明書を金融会社に提出します。収入証明書とは所得証明書とも言われ、1年間にどのくらいの収入(所得)があったかを証明する書類の事を言います。

具体的には会社員や公務員などの場合は、12月の年末調整の時に職場で受け取る「源泉徴収票」が最も一般的となっています。また、自営業者などの場合は、確定申告の際の「確定申告書の控え」や税務署で請求できる申告所得税の「納税証明書」、役所で請求できる住民税の証明書(課税証明書、非課税証明書、納税証明書)などがあります。

以上、「iFinance 金融情報サイト 収入証明書」から引用させていただきました。
収入証明書に関しては金融庁のHP「貸金業法Q&A」にも掲載されているので、そちらも参考にすると良いです≫
http://www.fsa.go.jp/policy/kashikin/qa.html#04

 

クレジットカードの現金化においては、通常のネットショッピングと何ら変わらず、キャッシュバック特典付き商品をクレジット決済で購入し、特典としてのキャッシュバックを受け取るサービスなので、収入証明書などは一切必要無いのです。カードローンやキャッシングを利用する場合は、収入証明書は自分で市役所に行くか、会社の経理担当にお願いするしか無く、土日祝日など緊急の出費があれば、今すぐにお金を工面するのは難しいみたいです。この辺の煩わしさがあるため、クレジットカードの現金化を利用したがる方もいるみたいです。

このページの上へ↑戻る

【コラム】ショッピング枠現金化は就活に影響する?

ショッピング枠現金化 就活

ショッピング枠現金化はカード会社の規約違反の為、もし現金化した事がばれたら様々なペナルティを課せられる可能性があります。カード会社にとっては厄介な顧客として、チェックされる可能性がありますが、それだけに留まらず利用者が学生や求職中の方なら、就職に影響しないかどうか気になる所では無いでしょうか。

 

現在、日本の法律では応募者の採用基準はあくまで、業務の能力・経験・適正のみで判断しなければならない事になっているため、ショッピング枠現金化したからと言って、就職が不利になる事はまず無いと思われます。クレジットカード社会のアメリカでは、クレジットヒストリーが悪いと就職が不利になる事は良く聞きます。日本においてはそこまで厳密に調べようと思っても、信用情報機関に登録しなければ他人のクレジットヒストリーを閲覧出来ません。

 

もし出来るとすれば銀行や信用金庫・ローン会社などの金融機関くらいでしょう。金融機関への就職を希望している場合は、クレジットヒストリーをチェックされる可能性はありますが、ショッピング枠現金化した事実はばれようが無いです。それは換金性の高い金券等を購入した場合でも、怪しいと疑われながらも証拠は無いのです。それでも疑いもかけられたく無いなら、キャッシュバック型のショッピング枠現金化を選択すると良いでしょう。

このページの上へ↑戻る

ショッピング枠現金化ガイド|トップ頁へ戻る

★★当サイト申込実績2年連続ダントツNo.1★★

↓       ↓       ↓

キャッシュチェンジ申込 YL



ページトップへ 優良店ランキングを見る